歯医者の転院をスムーズにする方法

相談者: takahashi2501さん (37歳:男性)
投稿日時:2018-06-09 21:05:46
銀歯が2か所取れていた(3か月ほど前)ので、新しいA歯医者さんで治療してもらいました

レントゲンと被せる場所を綺麗に整えて仮の被せ物2か所、この被せ物がシチュー食べただけで両方とも外れてしまいました

外れた仮の被せ物は若干透明で、プラスティックの様なフニャフニャした感じの物です
餅や粘着性のある食べ物なら分かりますが

ここで技術力への不信

製作中の銀歯代金等は当然支払いますが、支払いが完了しないまま他のB歯医者で再治療してもらっても大丈夫なのでしょうか?

明日はA歯医者が休みなのでB歯医者に行くと想定すると、B歯医者には状況を伝えないと保険的にダメなのでしょうか?

A歯医者には月曜日に電話して、転院と次回予約日には銀歯の代金を支払う旨を話そうと思っています


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-10 09:43:50
おおよそ問題ないと思います。
ただB歯科で状況を話さなくても、保険適応されると思います。
でも自分なら聞くと思います。

ただ軟性の樹脂系の仮詰めだと簡単に外れる事はあると思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-11 10:41:49
takahashi2501 さんこんにちは

>ここで技術力への不信

んー、技術的な問題というよりかは、保険制度の問題というか材料の問題かと思います。

おそらくですが、今回使用された材料はとても取れやすいもので、被せ物の仮蓋にはあまり向いていないです。

本来ならば、仮の被せ物を製作して仮着するのですが、前歯ブリッジの場合には仮歯の製作代が別に請求できますが、1つの被せ物の場合には、治療費に含まれることや時間や手間がかかるので簡単な蓋で行うことがよくあります。

もちろん医院によっては保険でも仮歯を必ず作る医院もありますが。

転院に関しは全く問題ないと思いますが、保険の診療の範囲では、同じようなことが起こるかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: takahashi2501さん
返信日時:2018-06-15 11:53:07
ありがとうございました



タイトル 歯医者の転院をスムーズにする方法
質問者 takahashi2501さん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
クラウンが取れた・外れた
仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日