変色とすり減りのある奥歯のレジンはやり直したほうがいいか?

相談者: まゆ222さん (27歳:女性)
投稿日時:2018-06-15 09:20:27
こんにちは!

左下の奥歯を以前(6.7年〜10年?)ほど前に虫歯で削ってつめたのですが、詰め物が磨り減ってる&変色してるのでやり直した方が良いよ、と歯医者さんで進められました。

変色には以前から気づいていましたが、特に気にしていませんでした。


詰め直すのは良いのですが、その際歯も大きく削ることになるのではないかと心配です。

詰め直すことによっての審美的以外のメリット(2次虫歯になりにくい)とかもあるのでしょうか?であればやりたいと思っています。


よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-06-15 10:24:00
>その際歯も大きく削ることになるのではないかと心配です。

これは歯科医の技量によって大きく変わってきますので、何とも言えません。

丁寧な先生であればルーペやマイクロスコープを使いながら小さく削って詰め直す事も可能かもしれません。


>詰め直すことによっての審美的以外のメリット(2次虫歯になりにくい)とかもあるのでしょうか?

すり減りが大きいとすれば、咬み合わせや力の分担が変わり、後々大きな不具合に繋がる可能性も否定できませんね。

二次虫歯に関してはラバーダムを使って施術中の唾液の浸入を防ぐことで予防にはなるかもしれません。


参考にされてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-06-15 18:41:45
まゆ222さん、こんにちは。


>その際歯も大きく削ることになるのではないかと心配です。

少なくとも、健康な部分も必ず削ることになりますので、今現在よりは大きく削ることになるかと思います。


>詰め直すことによっての審美的以外のメリット(2次虫歯になりにくい)とかもあるのでしょうか?

私個人としては、そこらへんのメリットよりも、敢えて健康な歯を削るデメリットのほうが大きいと思います。
もちろんレントゲン上で虫歯が認められるなどがあれば話しは別ですが・・・。


ちなみに、虫歯でないのならば保険内での治療ではなく、保険外での自費診療となりますので、その点もご注意くださいね。


ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-06-15 20:40:15
こんにちは。


担当医が勧めるならば詰め直してもらってもよいのではないでしょうか?

変色していれば削りとる時にわかりますし万が一歯をあらたに削る必要があったとしても極わずかではないかと思います。


昔の保険適用のレジンはいまいちでしたが今のものはかなりよくなっています。

また接着に関してもかなり格段に向上しています。
臼歯コンポジットレジンであれば擦り減りにくいものも保険適用になっています。


治療に際して痛みが出ないように上手く行ってもらうことも出来るのではないかと思いますが、そればかりは腕によるので何とも言えません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まゆ222さん
返信日時:2018-06-15 23:51:56
櫻井全然、三木先生、ふなちゃん先生

お返事ありがとうございます。

様々な意見ありがとうございます!


担当の先生には虫歯ではない、やらなければいけないというわけではないと伺ってるので、先生とよく相談してみようと思います。
(忙しそうで中々ご質問できないですが>_<)

私自身歯を削ることに抵抗がありまして、削るってことになると不安になってしまうので、色んなご意見が聞けてとても参考になりました!


治療に使う素材?も進化してるのですね。
そして自費扱いって事もはじめて知りました。
ありがとうございます。


ちなみに今の先生は治療につねにラバーダム使われるようです。
この間人生で初めて使われてなんだこれ!?と思いました。

ラバーダムはいいものだけどなかなか使ってる保険歯医者さんは少ない、、、のでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-06-16 10:37:18
ラバーダムはいいものだけどなかなか使ってる保険歯医者さんは少ない、、、のでしょうか?

そうですね。
というのも、材料代などが保険内では金額として存在していないので、やってもやらなくても入ってくる金額は一緒なんです。

また、保険診療の場合、そもそもの売り上げが低いため、ラバーダムを使用すると経営的に苦しくなってしまうこともあります。

そのため、保険で、特にCRなどで使用してもらえる歯科医院は非常に珍しいと思いますよ。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-06-16 15:24:39
今の担当医の言う「すり減ってる」ってのが本当だとしたら、噛み合わせの高さがと大きく変わってしまっているということが言えます。もしそうなら詰め直しても今と同じような形になると思います。

すり減った分足したりしたら そこが強く当たるようになって咬合性外傷を起こしてしまいます。


あと。変色はやり直す理由としては不適切です。

今の文面だけを読んで感じるのは、「ついでにこの歯も治して稼いどこかな」って雰囲気だけです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2018-06-16 23:17:37
古いだけ、変色しただけ で、色は気にならないのなら、交換する必要はないと思いますよ。

変色が気になるのならしても良いとは思いますが、厳密に言えば自費ですよね。
保険で出来るのは病気がある場合のみなので)


磨り減りがあってそれを問題視しているということなら、その歯やかみ合う相手の歯は磨り減った分すでに伸びてきてしまったりして、噛み合わせは悪く変化してしまっている状態のはずですから、今回は大きめに削るとか、かみ合う相手の歯も削るとかもしないと状況は改善しないはずです。




タイトル 変色とすり減りのある奥歯のレジンはやり直したほうがいいか?
質問者 まゆ222さん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
詰め物、インレーその他
噛み合わせに関するトラブル
詰め物、インレーの変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日