[写真あり] 左下4〜6番のブリッジの噛合せの銀色が剥げている

相談者: 向井さん (33歳:男性)
投稿日時:2018-06-27 17:11:04
左下5番の先天性欠損のため、4年前から左下4〜6番を銀歯ブリッジにしています。

このうち、6番のかみ合わせ部分が、銀色の塗装が一部剥げた?欠けた?ようになって、下から白色のものが露出しています。
欠けている?剥げている部分は1ミリ程度の深さに見えます。

これに気付いたのは数日前ですが、以降、痛みはないものの、該当部分の違和感があります(噛む時、噛まないときに関わらず)。

4年前からこの状態であったかどうかは記憶がありません。


ちなみに3週間前と1週間前にかかりつけの歯科医定期健診でかかっていますが、そのときも下の歯全て虫歯の有無をチェックされましたが、この部分は何の指摘もありませんでした。
鏡で見ていて、たまたま自分で気づきました。

しかし、銀歯は欠けることはめったにないというし、問題の6番はそもそもブリッジの土台のための歯なのでかなり削っているはずで、薄く欠けた程度で下から白い自然な歯が露出するとも思えず、首をかしげるばかりです。


これはいったいどのような状態なのでしょうか?
近いうちにかかりつけの歯医者にかかる予定ではありますが、参考までご見解をご教示いただければと存じます。

※不鮮明ではありますが、写真を添付します。
奥から2番目の銀歯、舌側の部分、2箇所が白くなっているのが見えます。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-06-27 17:25:37
削る歯が生活歯だったためあまり削らず金属部分が薄く時間経過ですり減って穴が開いたのか、または元々その様な設計だったのかどちらも可能性は有ると思います。

個人的には後者ではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 向井さん
返信日時:2018-06-27 17:29:04
さっそくご回答をいただきありがとうございます。

仮に後者ということは、銀歯だけど中身は白い材質のものがある・・・ということでしょうか?

ちなみにこういう場合、下が自然歯の場合、下が自然歯ではない場合、どのような治療になるのが一般的なのでしょうか。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 向井さん
返信日時:2018-06-27 17:37:38
すみません。返信1で的外れなことを書いてしまいました。


>元々その様な設計だった

とは、4年前の設計時から、下の白い歯が少し見えるような設計だったという趣旨ですね。勘違いしておりました。


個人的に気になるのは、

元からそのような仕様でたまたま4年後に気付いただけ、ならよいのですが、すり減った等の経年劣化でもともと隠れていたものが見えてしまった等の場合、また一から作り直す必要があるのかな?ということでした。

失礼いたしました。



タイトル [写真あり] 左下4〜6番のブリッジの噛合せの銀色が剥げている
質問者 向井さん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジに関するトラブル
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日