? [写真あり] 根の病巣があるが抜歯しなければならないか?

[写真あり] 根の病巣があるが抜歯しなければならないか?

相談者: hirohirohiroさん (45歳:男性)
投稿日時:2018-07-03 12:53:38
半年前から神経の無い左下一番奥の歯が腫れて痛かったので、高さ調整やマウスピース歯茎への塗り薬で対処療法していましたが、二週間前から白い膿みがでてきてとまらず、これ以上の対処療法は危険だから抜歯インプラントをすすめられました。

セカンドオピニオンではまだ炎症症状と白い膿みだけだから対処療法で可能とのこと。


抜歯は避けたいのですが重傷になるのが怖く混乱しています。
抜歯の標準適な判断基準とはどのようなものでしょうか。

また左上に歯茎に完全埋没した親知らずが一本だけ残っているのですが、歯牙移植は良好な親知らずの抜歯が困難なためできないとのこと。
完全に歯茎に埋没した親知らずの歯牙移植の症例はあるのでしょうか?


以上、お手数ですがご教示頂ければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-07-03 19:05:42
抜歯の標準適な判断基準とはどのようなものでしょうか。

治療して保存するメリットと、難易度やコストと言ったデメリットを比較して患者さんにとって有利な方を勧めると思います。


>完全に歯茎に埋没した親知らず歯牙移植の症例はあるのでしょうか?

生えかたにもよると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hirohirohiroさん
返信日時:2018-07-03 19:54:48
櫻井先生、ご返信ありがとうございます。


完全に歯茎に埋没した親知らずでも歯牙移植できる可能性があるとのこと、少し希望が持てました。

早速実施している歯医者さんで検査して頂こうと思います。
ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-07-04 09:12:25
>完全に歯茎に埋没した親知らずでも歯牙移植できる可能性がある

埋伏しているが、ほぼ真っ直ぐに生えている場合」に限られると思います。
斜めを向いていれば不可能だと思います。

個人的には前者は5%くらいの確率のような気がします。


期待を持たせてしまうような書き方をしてしまい、すみませんでした。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hirohirohiroさん
返信日時:2018-07-06 19:26:39
櫻井先生、再度ご教示頂きありがとうございます。

昨日、かかりつけ医から治療方針についてご説明頂きました。

破折は画像では判断できないが根の病巣とP-Per?で歯周ポケット9mmとつながっているため、根の治療は不可能。

歯牙移植は費用20万円で成功率低い、シリコン入れ歯で健康な歯を削らなくても顎の骨が減少するから費用40万円のインプラントがベスト。

インプラントの人口骨が必要かどうかは手術しないとわからず最大で20万円追加費用が必要とのことでした。


できれば抜歯避けたいですし、抜歯したとしてもインプラント前にシリコン入れ歯や歯牙移植などで対応したいと思うのですが・・

添付CT画像からやはり治療できず抜歯のみレベルでしょうか?

左上一番奥の歯茎埋没した親知らずの歯牙移植の成功率はどうでしょうか?

事前に顎骨の追加の是非は判断できないのでしょうか?

シリコン入れ歯後インプラントしたいとなると顎骨は大幅に減少するのでしょうか?


何度も誠に恐縮ですが先生方、是非ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

画像1画像1
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-07-06 19:54:41
んんん…

画像が不鮮明なのと、僕が見たい角度でスライスされていないので何とも言えませんが…。


根の病巣とP-Per?で歯周ポケット9mmとつながっているため、根の治療は不可能。

僕なら再根管治療、歯周ポケットをデブライドメントして経過観察をするでしょうか。
(もちろん、難しいケースだとは思いますが)

一応、P-Per(歯内-歯周病変)でも保存できているケースがあるので、チャレンジする価値はあるかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hirohirohiroさん
返信日時:2018-07-07 18:35:52
櫻井先生、いつもありがとうございます。

まだ根の治療の可能性があるとのこと、とても嬉しいのと同時に初期から根の治療を施してもらえなかったことを悔しく複雑な思いです。

最初の先生は全ての治療を拒否され、薬処方のみで帰されました。
今の先生も根の治療は無理で歯の高さを低くすることとマウスピースで時間稼ぎして最後はインプラントと指示されたのて・・。

遠方でなければ先生に根管治療をお願いしたいですが遠いので残念です。


セカンドオピニオンの先生より根の治療できるかもしれないとおっしゃって頂いたので望みを託してみます。

あと顎骨の増骨判断やシリコン入れ歯歯牙移植の質問についてもご指導頂ける先生がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが是非ともご教示頂ければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-07-10 10:47:39
>まだ根の治療の可能性があるとのこと、とても嬉しいのと同時に初期から根の治療を施してもらえなかったことを悔しく複雑な思いです。

僕は日本全国でマイクロスコープのセミナーを行なっております。
そのセミナーの中でhirohirohiro さんのケースと似たようなP-PerのCT画像をだして、参加者の先生方に「保存しますか?抜歯しますか?」と聞くのですが、ほぼ全ての歯科医が「抜歯」に手を挙げます。
「保存する」に手を挙げた歯科医も「チャレンジケースとして。ダメもとで。」です。

なので、よほど、最初から「自費根管治療を行っている専門医」をピンポイントで探しに行かなければ「保存を試みる」という提案はされなかったと思います。
(当サイトでいう「患者力をつける」ということになると思います)


>あと顎骨の増骨判断やシリコン入れ歯歯牙移植の質問について

以下、あくまでも個人的な見解ですが…

 増骨判断 … CTで経過を追っていけば判断できると思います。
 シリコン入れ歯 … 個人的にはあまり必要ないような気がします
    (作っても、結局は使わなくなる事が多いので無駄なような…)
 歯牙移植 ドナーサイト親知らずの状態が良ければチャレンジしても良いかもしれません


ただ、僕ならP-Perの保存をチャレンジして、もし、うまく行かないようであれば、CTで経過を追いつつ、インプラントを提案すると思います。
(抜歯→経過観察 で、何もしない。という可能性もありそうですが)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hirohirohiroさん
返信日時:2018-07-14 12:56:51
櫻井先生

貴重な情報をご教示頂き誠にありがとうございます。
PCの故障で返信できず申し訳ございません。


私の現在の状況がはっきりと理解できました。
抜歯後の複数の選択肢について納得いく選択をできるようさらに学んでいきたいと思います。



タイトル [写真あり] 根の病巣があるが抜歯しなければならないか?
質問者 hirohirohiroさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
親知らずの移植
その他(写真あり)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日