先天性心疾患の持病がある場合のインプラント治療について

相談者: ひまわりみんとさん (51歳:女性)
投稿日時:2018-07-09 20:53:46
お世話になります。

インプラント治療をする予定ですが、心室中隔欠損症の持病があります。
日常生活には全く制限は無いのですが、年に一回の定期検診は欠かさず実施しています。
循環器内科の先生には、

抜歯などの歯科治療時には感染症の防止のため、事前に薬の服用が必要。必ず歯科の先生にその事を伝えて下さい」

と言われています。
今回もインプラントをするにあたって、歯科の先生には心室中隔欠損症であることは伝えましたが、

「まあ、大丈夫でしょう」

と仰っただけで特に薬のことは言われませんでした。
事前の薬の服用は気にしなくても大丈夫なのでしょうか?


※心配だったので、臨時に循環器内科に行き、歯科治療でインプラントをすると話しましたが、インプラントにお詳しい訳ではないため、抜歯のような治療であれば投薬は必要とのことでした。
多分、歯科の先生からの紹介状?をいただければ処方箋を出してもらえるのかもしれませんが、歯科の先生が大丈夫と言われてれているため、それも難しいのかと思います。
ちなみにインプラントは右上2本の予定です。


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2018-07-10 01:00:57
ひまわりみんと さん、こんにちは。

心室中隔欠損の既往があるのであれば、インプラントの手術を行う場合には、感染性心内膜炎という病気の発症を予防するために抗菌薬を投与することが勧められることが多いと思います。

ご不安であれば、一度他の歯科医院などを受診して、ご意見をうかがうことが望ましいのではと個人的には考えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひまわりみんとさん
返信日時:2018-07-10 19:31:43
中本先生

ご回答ありがとうございました。
どうしたものかな〜と悩んでおりましたので、大変参考になりました。
安心してインプラント治療を受けるためにも、やはり、他の歯科医院の先生にもお話しを伺ってみたいと思います。
ありがとうございました。



タイトル 先天性心疾患の持病がある場合のインプラント治療について
質問者 ひまわりみんとさん
地域 非公開
年齢 51歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日