奥歯の激痛、根元に膿が…抗生物質を飲みました。今後について

相談者: みるく餅さん (36歳:女性)
投稿日時:2018-08-07 19:48:10
はじめまして。

先週の半ばより、右奥歯に激痛が走り、歯科医に行けず暫くはロキソニンで耐えておりました。
なんとか金曜に受診し、一番右奥の神経を抜いた歯の根元奥に膿が溜まっているとのこと。
膿が溜まっているのがかなり下の方で、炎症が酷くなにもできないとの話でした。
先生には麻酔が効きにくいだろうけど、噛み合わせを削ることだ少しでも楽になるかもと麻酔をし、削ろうとしていただきましたが、激痛で、結局、痛み止めと抗生物質フロモックスを処方され、昨日飲み終えました。

その間、2日程はロキソニンでも耐え難い激痛でしたが、歯茎の内側(舌の下)に膨らみができ、排膿の道ができたのか少し楽になり、暫くすると自然に避け、中に溜まった膿が出たんだと思うのですが、かなり楽になりました。
現在は殺菌の意味もこめて念の為持っていたコンクールのマウスウォッシュを数時間ごとに使用しております。

次回の診察予約は前回から1週間後の今週金曜なのですが、先生からは顔が腫れたり痛みが改善されないなど何か状況が変わればお電話くださいとのことでした。
現状は不意に噛むとズキンと少し痛みがありますが、かなり楽にはなっております。

 
まだ、不意の痛みがあるのは炎症が完全には治まっていないということなのでしょうか?
排膿されてはいるようなのですが、すぐに連絡受診したほうがよいのでしょうか?
それとも金曜が近づくにつれてもっと痛みがなくなり、そのほうが今後の治療はすすめやすいのでしょうか?

はじめての経験で、教えて頂けると幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-08-07 20:59:55
薬を飲んだことにより、炎症が消退しているのでしょうね。
ただ、ふとした刺激で痛みが出るのは完全に治っていない状態と考えられます。


担当医が言われているように、症状が消退していない場合に連絡してくださいとのことですので、その指示通りで良いと思います。
症状が変わらない、あるいは増大したということは処方された薬が合わない場合は薬の変更をしないといけないからです。


既に根っこの神経を取ってある歯とのこと。
気になるのはなぜ腫れたのか、その原因が不明で有ることです。

なぜ、腫れたのか、細菌感染が起きたのかが分からないと又再発する可能性が有ります。

今後の課題はこの点に 有ると思います。
参考にしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みるく餅さん
返信日時:2018-08-08 01:32:40
回答ありがとうございます!
不安なさなか、とても嬉しかったです。

ひとまずは金曜の受診で大丈夫そうですね。
安心いたしました。

土台と本来の歯に隙間ができていたらしいので、虫歯が進んでいたのかと思います。
今後は根元の治療になるとのことでしたが、以前治療しているので、抜歯になるかもと言われました。

抜歯となるとまたとても不安です。



タイトル 奥歯の激痛、根元に膿が…抗生物質を飲みました。今後について
質問者 みるく餅さん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
根管治療その他
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日