虫歯治療しインレー装着、鈍痛があるがレントゲンでは問題無し

相談者: san9さん (26歳:女性)
投稿日時:2018-08-24 11:53:32
約1ヶ月前に、右奥歯(6番)の虫歯治療をして頂きました。
銀歯の下に出来た虫歯で、今回はセラミックインレーに付け替えました。
神経の治療には至っておりません。


インレーをつけてから4日後に食べ物を食べているときに強い痛みを感じました。
一度痛みを感じると数分から数時間少し強い痛みが続きます。
しみているのではなく歯茎の中が痛いという感覚です。


レントゲンを見る限り問題がないとのことです。
ただ、治療を始めた頃に虫歯が神経の近くに達していたので、

「治療後痛くなるかもしれない。
そのときは根の治療が必要になるかも。」

と言われていました。


最初に痛くなってから20日ほど経過しましたが、ここ数日は食べたときに強い痛みを感じることはなくなったようです。
ただ、一日中右側の歯茎辺りに鈍痛が続いています。


痛くなってから噛み合せにも不安があったため、二度高さ調整をしていただきました。




長くなってしまいましたが、ここから質問です。

高さ調整などで削ったことによる刺激で神経が怒って痛くなることはありますか?

また、現在強い痛みは引いたものの鈍痛が毎日続いています。
これは今後良くなる可能性があるのでしょうか?
仮に良くなったとしても、他の歯の治療による削るときの振動などで神経が刺激されてしまうとか、固い物を食べたときに刺激が加わると再発してしまう可能性などあるのでしょうか?


なるべく神経は残したいです。
ただ回復するか分からないまま何ヶ月も鈍痛と付き合っていける自信がありません。

仮に今のまま様子を見て、数ヶ月後に鈍痛が改善しないから神経の治療に移るとなった場合、数ヶ月治療しなかったことにより痛みを放置していたことによって悪化することはあるのでしょうか?


拙い文章で申し訳ございません。
もうすでに1ヶ月近く毎日歯のことで悩んでいます。
相談に乗っていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-08-24 12:11:45
>高さ調整などで削ったことによる刺激で神経が怒って痛くなることはありますか?

可能性としては低いと思います。


>また、現在強い痛みは引いたものの鈍痛が毎日続いています。
>これは今後良くなる可能性があるのでしょうか?

ただ、上記の状態が続いているとすれば、根本的な原因(咬む、咬み続けるという行為)は解決していないように思います。

参考:TCH、歯列接触癖



>仮に良くなったとしても、他の歯の治療による削るときの振動などで神経が刺激されてしまうとか、固い物を食べたときに刺激が加わると再発してしまう可能性などあるのでしょうか?

これも可能性としては低いと思います。


>仮に今のまま様子を見て、数ヶ月後に鈍痛が改善しないから神経の治療に移るとなった場合、数ヶ月治療しなかったことにより痛みを放置していたことによって悪化することはあるのでしょうか?

細菌感染が原因だったとすれば、悪化することは考えられます。


個人的には上記のような症状の場合、TCHまたはレジンセメントの取り残しによる歯肉炎などを考えます。




タイトル 虫歯治療しインレー装着、鈍痛があるがレントゲンでは問題無し
質問者 san9さん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
歯科治療後の歯の痛み
むし歯 治療後の痛み
詰め物、インレー治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日