左上2番、Fコア入れた後に根管治療をする場合は保険適用されますか?

相談者: ヒロシ08さん (40歳:男性)
投稿日時:2018-09-02 01:48:32
神経の無い左上2番の保険治療差し歯の変色が気になり出したため、セラミックを入れて貰うために歯医者に通いました。

差し歯を外し土台のFコアを入れてもらい、今現在は仮歯状態ですが、爪でコンコンとするとこの歯だけ響きを感じます。

以前から違和感のあった歯でしたが、先生には伝えていません。
おそらく根管治療が必要になってくるように思われますが、この場合、根管治療するにあたって保険適用で対応してもらう事は出来るのでしょうか。

審美歯科でのスタートですので、最終のセラミックが入るまで全て自費になってしまうのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-09-02 08:00:56
まず、ヒロシ08 さんが言うFコアとは、ファイバーコアのことでしょうか。


差し歯を外し土台のFコアを入れてもらい今現在は仮歯状態です
>以前から違和感のあった歯でしたが先生には伝えていません

ある意味、真逆の方向に展開しているようですね。

次回の受診時にでも、経過や現状について、ちゃんとお伝えしてみましょう。

根管治療するにあたって保険適用で対応してもらう事は出来るのでしょうか。

お掛かりの施設が、健康保険での治療を扱っているのでしたら、可能かと思います。

ただ、このサイトの過去ログに沢山ありますが、根管治療の成功性を少し手も高めることを鑑みると、自費での受診になるかとは思いますが、歯内療法の専門医に診ていただくのが良いように思います。




タイトル 左上2番、Fコア入れた後に根管治療をする場合は保険適用されますか?
質問者 ヒロシ08さん
地域 宮崎
年齢 40歳
性別 男性
職業 公務員
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
クラウンの変色・着色・色の問題
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日