水平埋伏智歯、薬で炎症は治まっても抜歯は必要?

相談者: ヨコ0099さん (49歳:女性)
投稿日時:2018-09-13 13:48:18
右下の8番、歯茎に埋もれて横になっているタイプの親知らずです。
おそらく二十歳前に出来て、48歳頃までトラブルなしの親知らずでした。

昨年の秋頃から7番、8番の境目(親知らずは出ておりませんが) から嫌な匂いがするようになり、気をつけて掃除していましたが、今年6月末炎症を起こしました。
薬で抑え、様子を見ていましたが、相変わらず嫌な臭いはそのままでした。
そして2週間前に再発。再度服薬。

ところが、今回の炎症が収まったら嫌な臭いは無くなってしまいました。
抜歯や口の健康を考慮し始め、禁煙を始めたばかりのことでした。


臭いが無くなったということはどういう事なのでしょうか?
今の状態でも、やはり抜歯はした方が良いのでしょうか?

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-09-13 14:20:26
一度感染を起こして炎症を起こした親知らず抜歯が適応だと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2018-09-14 00:48:45
強く、抜歯をお勧めします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ヨコ0099さん
返信日時:2018-09-16 08:58:25
観念して抜歯します。
お忙しい中、ご回答いただきありがとうございました。



タイトル 水平埋伏智歯、薬で炎症は治まっても抜歯は必要?
質問者 ヨコ0099さん
地域 海外
年齢 49歳
性別 女性
職業 その他
カテゴリ 親知らずの痛み
親知らずの抜歯
親知らずの痛み
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日