熱いもので痛む場合、神経を抜くしかないのでしょうか?

相談者: ゆきゆき55さん (29歳:女性)
投稿日時:2018-09-22 19:07:05
左上6番の奥歯が大きい虫歯でした。
歯と歯の間から中で虫歯が広がっていたようです。
歯を削って銀の詰め物をしたのですが、冷たいもの・熱いものを食べるとじわ〜っとした嫌な痛みがあります。

先生にはしばらく様子を見てもらいたいと言われたのですが、1年くらいたつ今も症状は変わりません。
その間、しみ止めの薬を何度も塗って頂いたり、銀歯を外して虫歯がきちんと取りきれているか確認して頂いたのですが、改善されませんでした。

たまにその歯がうずくことはありましたが、普段ズキズキと痛むことはありません。硬いもので歯を軽く叩いてみても、響くこともありません。
また、歯の外側に冷たいもの・熱いものが触れると強く痛み、内側であればあまり痛まないという状態です。


神経を取ると歯の寿命は半分程度になると言われたので、なるべく神経は残したいのですが、もう神経を抜くしかないのでしょうか?

教えてください。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-09-22 19:23:44
一年間、痛みが軽減も増悪もしていない状態でしょうか?
判断は難しそうですが、一度、他の歯科医師に意見を求めても良いように思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-09-22 19:24:32
ゆきゆき55さん、こんにちは。

神経を取ると歯の寿命は半分程度になると言われたので、なるべく神経は残したいのですが、もう神経を抜くしかないのでしょうか?

実際に拝見したわけではありませんので、はっきりとは言えませんが・・・
症状的には抜髄をしないでも済むように思います。
ゆきゆき55さんがその染みが耐えづらいものであるならば抜髄も止む無しかとは思いますが・・・


まずはその染みが何が原因かをはっきりと診断する必要があるかと思います。

 亀裂が入っているのか、
 WSDはないか、
 金属の熱伝導によるものか、
 そもそも染みているのは本当にその歯なのか、
 TCHはないか、

などですね。


私も一度同じような状況になった方を見たことがありますが、単純にWSDが原因で染みていただけという事を経験したことがあります。
その日のうちにCRをしたら染みなくなったと喜んでいました。

意外とそんな単純なことが原因かもしれませんので、今一度、しっかりと診査をして頂いたほうが良いように思います。
「こうだ」と思い込むと視野が狭まり、単純なことに気づけないという事は歯科のみならずよく起こりうることかと思いますので。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆきゆき55さん
返信日時:2018-09-22 23:16:39
お二人の先生、回答ありがとうございました。

参考になりました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-09-23 02:07:24
ゆきゆき55さまこんばんは。

文面から推測すると歯髄炎が考えられます、1年ぐらい続いているのでなおらないかもしれません。

神経を取ると歯の寿命は半分程度になると言われたので、なるべく神経は残したいのですが、もう神経を抜くしかないのでしょうか?

個人的には覚悟を決めた方がいいような気がします、参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆきゆき55さん
返信日時:2018-09-23 23:53:43
山田先生、回答ありがとうございます。
参加になりました。

確かに、回復の可能性を考慮して神経を抜かずにいましたが、1年たっても変化がないのはもう回復の見込みがないのかもしれないですね、、、



タイトル 熱いもので痛む場合、神経を抜くしかないのでしょうか?
質問者 ゆきゆき55さん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
虫歯治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日