5歳、乳歯の虫歯は進行を止めるか積極的な治療か悩んでいます

相談者: デンさくさん (30歳:女性)
投稿日時:2018-09-23 06:33:36
度々の投稿ですが、ご教授ください。

別の歯科で、神経近くまでできるだけ虫歯を削って進行止め(確かサホライド)を塗ってもらった歯(奥歯から2番目)があります。
先生からは、

乳歯の生え変わりまで痛みが出ない人もいる、痛くなったら対応したらいい」

と言われています。

※子は歯科は嫌がらない5才です

1ヶ月後、別の歯科医院を受診したところ、上記の歯についても「虫歯が進んでいるっぽいので再治療します、銀歯になります」とのこと。
そうは言われていませんが、下手したら神経治療か・・・と落ち込んでいるところです。
ただ、子ども本人に痛みはないようなのですが。

やはり乳歯の場合は、
●痛みが出なくても積極的な治療が必要でしょうか。
●またサホライドで黒く塗っていても虫歯の進行はわかるものでしょうか。

以前の歯科医院は遠いし、今回虫歯を見つけた歯は1ヶ月前に治療したのにそのすぐ横がまた虫歯になっていたので少し不信感を感じ、近医の設備が整ったところで、と思っていましたが。

●乳歯と言えども軽々しく神経をとってしまってもいいものか、でも虫歯が進んで抜歯よりいいのか、と、自身の選択に悶々と悩んでいます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-09-23 14:29:31
デンさくさんこんにちは。

お子さんのむし歯気になりますよね、個人的にはむし歯の原因に考えをめぐらせて原因除去をするべきだと考えています。

原因を放ったまま治療をしたところでまたむし歯を作ってしまいます、これではいたちごっこです。

むし歯ができてしまったら http://www.yamadashika.jp/prevent.html#03
予防歯科 http://www.yamadashika.jp/prevent.html

>やはり乳歯の場合は、
>●痛みが出なくても積極的な治療が必要でしょうか。

私は痛みが出ないかぎり積極的な治療はしません、なぜかというと子供さんにむし歯に向き合ってほしいと考えているからです、子供さんは自分のむし歯についていろいろ考えます、治療を決心したら治してほしいと必ず言います。

また訳も分からないまま治してしまうとせっかくのいい教材を失うことになりかねません。

>●またサホライドで黒く塗っていても虫歯の進行はわかるものでしょうか。

歯磨き練習を積んで磨けるようになりお菓子の量が減ってくればむし歯の再発はありません、このような状態になれば永久歯にむし歯はできません、それこそ失敗(むし歯)は成功(永久歯むし歯ゼロ)の元です。

永久歯むし歯ゼロ達成 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=49

>●乳歯と言えども軽々しく神経をとってしまってもいいものか、でも虫歯が進んで抜歯よりいいのか、と、自身の選択に悶々と悩んでいます。

永久歯でも乳歯でも軽々しく神経を取るのはよくありませんが、歯髄炎になって痛んで来れば仕方がありません、乳歯はたとえ感染根管であっても残したほうがいいと考えていますがそれも時と場合によりけりです。

むし歯のできないおさとうの量 むし歯のできないおさとうの量 http://www.yamadashika.jp/prevent05.html#02
WHO 糖類摂取量に関する新ガイドライン  http://www.yamadashika.jp/prevent05.html#03

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-09-24 19:35:12
>やはり乳歯の場合は、
>●痛みが出なくても積極的な治療が必要でしょうか。

こと乳歯となるとどうでもよいとまではいかなくても、永久歯に生え変わるまでの単なるつなぎ的に考える人が少なくないですね。
歯科医師にも結構いたりしますが・・・

子どもの期間というのは、大人になるまでのどうでもよい期間ではないのと同じです。

永久歯であれば痛みが出なくても必要があれば積極的に治療を行うべきであることを理解されているのであれば、乳歯も同じです。
ただゴール(永久歯との交換)が確実にありますので、そのタイミングによって対応は異なります。

適切な時期に(永久歯とは異なる可能性のある)適切な対応が必要となります。


>●またサホライドで黒く塗っていても虫歯の進行はわかるものでしょうか。

わかります。
もちろん進行程度によりますが


>●乳歯と言えども軽々しく神経をとってしまってもいいものか、でも虫歯が進んで抜歯よりいいのか、と、自身の選択に悶々と悩んでいます。

神経近くまでむし歯が進んでいるのに、”軽々しく”という考えかたはいかがなものでしょうか

かなり深刻な状況ということをご理解されていないように思えてしまいますが・・・

そういった考え方は、手遅れになるまで放置(乳歯の抜歯)ということになりかねません

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: デンさくさん
返信日時:2018-09-29 11:01:35
先生方、ご回答ありがとうございます。

>山田先生

食生活の乱れ、これが一番の原因だったであろうと、現在は認識しております。
保育所帰り、夕食後の間食、週末のドーナツタイムなど・・・。
歯を磨けばいい、定期的にフッ素しているし、と思っていました。

現在は無知であった自分を責めつつも、永久歯虫歯ゼロに向けて、食生活の見直しをしています(間食はなしか1回(幼稚園や祖父母宅では時々例外もありますが)、食事に砂糖を使わずに調理したりなど)。

前回治療した医院の先生も、痛みが出てからまた考えましょうといった説明をされていました。
現在の歯科は、トラウマにならないよう痛みの少ない治療を、という方針のようです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: デンさくさん
返信日時:2018-09-29 11:44:40
森川先生

不安からとはいえ素人の想像だけで、軽々しく、という不適切な発言をしてしまい申し訳ありません。

サホライドによる進行止めという選択は、出来るだけ神経を抜かない方向で治療できないかとの希望を伝えたうえで、オススメされた治療を選びました。

デメリットは理解した上でしたが、現在の歯科で進行してるためさらに治療を、となり、動揺が大きく。
でも、抜歯よりははるかにいいですね。

あと5年近く生え変わりのない歯なので治療しましょう、との現在の医院の方針にも、納得はしています。
ネットでの情報をみすぎて、食いしばりが出るほど考えすぎて、迷走はしていますが。

アドバイスとてもありがたいです。もちろん、虫歯にしてしまった親の責任が一番大きいので、今後は食生活の見直しをメインに頑張ります。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-09-29 13:02:30

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: デンさくさん
返信日時:2018-10-05 22:11:58
>山田先生
ブログ拝見しました。参考になります。現在、砂糖制限、実行中です。

>先生方

現在、主治医の先生のご意見を信じ、治療中です。
結果としては、神経はとらずにすみました。
アドバイスいただき、本当にありがとうございます。



タイトル 5歳、乳歯の虫歯は進行を止めるか積極的な治療か悩んでいます
質問者 デンさくさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
小児歯科治療
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日