エクストルージョンを提案された。歯根が短くなるリスクを知りたい

相談者: ざわさんさん (40歳:男性)
投稿日時:2018-10-03 17:08:35
はじめまして
質問させていただきました

犬歯あたりにある歯について質問させていただきます

若い頃から不養生で、この歯は歯茎くらいまでしか歯が無く、これまで通っていた歯科では詰め物被せ物というのでしょうか)で長さを調節していましたが、短い時で治療後数日、長くても1年弱で接着が弱まって取れていました

ちなみに、上の歯は多くが同様に被せ物をしていますが、おそらく一番悪い(外れたことがあるのは)のはこの歯だけです

外れた時には噛み合わせに違和感が出るので、どこでもいいから緊急で接着してくれる歯科を探して接着だけお願いしていました

歯科によっては、ブリッジインプラントにするしか無いと言われたり、通っていた歯科では、今は外科手術はやっていませんが、話を聞く限りでは、私の歯の場合、悪い歯が多いのでインプラントにすると隣の歯が悪くなった時にブリッジにするリスクは高いからオススメしないという話をいただいたことがあります


前置きが長くなりましたが、その後私は遠方に引越しをして、また被せ物が外れまして、会社最寄の歯科へ行ったところ、神経の取った歯ということもあり、中に詰めた薬をとって治療したほうがいいと言われ、治療を始めました

2回目の前回終了時に説明で、これまで通り被せ物をしてもいいがエクストルージョンをしてはどうかと説明付きで持ちかけられました

先生にも聞きましたが、料金と時間がかかる以外のリスクは聞き出せず、その日は時間が来たので終了

その後ネットなどで調べていますが、いまいちリスクが分からずにいます

一つ思ったのはエクストルージョン で歯を持ち上げれば根の長さが短くなること、どんなに引っ張り出しても1:1が最長とのことですが、引っ張り出したことによって、ぐらつきやすかったり、隣の歯に影響などは無いのか。

もしくは、引っ張り上げたことで一時的に開く空間が自然に埋まるまでの間にばい菌が溜まることは無いのか、と言った疑問はありますが素人ではそれ以上調べることが出来ずにいます

こちらのサイトを知り、検索していますが思った以上の情報は得られず質問させていただいた次第です


余談になりますが、転勤の多い仕事をしておりまして、インプラントなどではどこのメーカーの製品をどこの歯科で治療を受けたかなどの情報は知った上ででないと転院は難しいという話はよく聞きます。

このエクストルージョン の場合は埋め込むわけでは無いので、転院することによる悪影響は考えなくてよいでしょうか?(もし、
エクストルージョン するのであればその治療が完了するまでは遠くても通いますが)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-10-03 17:16:03
ざわさん、こんにちは。

>どんなに引っ張り出しても1:1が最長とのことですが、引っ張り出したことによってぐらつきやすかったり、隣の歯に影響などは無いのか、

ありますよ。
歯を支えている骨の事を歯槽骨と言います。

その歯槽骨で支えられている部分(骨に埋まっている歯の部分):歯槽骨から出ている部分(歯の頭の部分)が最低でも1:1は無いと、咬む力に耐えることが出来ないです。

その結果、歯が揺れてきてしまい、抜けてしまう原因になります。

また、その歯がしっかりと噛めないことで前後の歯に負担が大きくかかるようになってしまいますので、そういう点でも前後の歯に悪影響があることがあります。


>もしくは、引っ張り上げたことで一時的に開く空間が自然に埋まるまでの間にばい菌が溜まることは無いのか

骨の中の空間ですかね?
それについては、根管治療次第といったところかと思います。
根管治療が順調に進んでいれば、それほど気にすることはないかと思います。


>このエクストルージョン の場合は埋め込むわけでは無いので転院することによる悪影響は考えなくてよいでしょうか?(もし、エクストルージョン するのであればその治療が完了するまでは遠くても通いますが)

そうですね。
特に悪影響はないとは思いますが、情報としては転院先の歯科医師も知っておきたいと思いますので、どの歯をエクストルージョンしたのかは覚えておいておかれた方が良い様に思います。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ざわさんさん
返信日時:2018-10-03 17:28:34
三木先生
早速のご回答ありがとうございます

1つ目のご回答ですが、加齢とともにぐらつきやすくもなりますよね
抜けたらブリッジインプラントかなどとすんなりできるものですか?

また、1:1以上ある場合、その歯はどのくらい持つのでしょうか

ケースバイケースとは思いますが、治療する前と比べたら劇的に早くダメになってしまったりすることもあるのでしょうか

2つ目のご回答ですが、歯の中では無く、歯を引っ張り上げることにより生じる空間(それまで歯があった箇所は空間になっているのでは?)
のことです

ほかにエクストルージョンをすることによるリスク、エクストルージョン をしたことで年月をかけた際に生じやすくなるリスクがあったら教えてください
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-10-03 18:06:39
>加齢とともにぐらつきやすくもなりますよね

正確には加齢に合わせて歯周病が悪化すると、歯冠歯根比が1:1よりも低くなってしまうため、ぐらつき出しますね。


>抜けたらブリッジインプラントかなどとすんなりできるものですか?

ブリッジについては前後の歯に問題が無ければ全く問題ないかと思いますし、インプラントについてはその抜けた部分にどの程度骨が残っているかに寄りますので、一概には言えません。


>また、1:1以上ある場合、その歯はどのくらい持つのでしょうか
ケースバイケースとは思いますが治療する前と比べたら劇的に早くダメになってしまったりすることもあるのでしょうか

書かれた通り、ケースバイケースなので予測も出来かねます。
(特に実際に口腔内を見たわけでもないので・・・)

ただ、歯冠歯根比などを考えていれば劇的に悪くなることはあまりないと思います。
もちろん、力のコントロールやブラッシングなどを含めた予防がしっかりと出来ていることが前提ですが。


>歯を引っ張り上げることにより生じる空間(それまで歯があった箇所は空間になっているのでは?)のことです

という事はやはり「骨」の中の空間のことですよね?
(骨と歯に出来る隙間と言ったほうがわかりやすいですかね?)
なので、回答1で書いた通りです。


>ほかにエクストルージョン をすることによるリスク
>エクストルージョン をしたことで年月をかけた際に生じやすくなるリスクがあったら教えてください

パッと思いつくのは、

・そのまま被せるよりも期間がかかる
・それ以降の治療は必ず自費診療になる

ですかね?

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-10-04 21:48:41
こんばんは。

>どんなに引っ張り出しても1:1が最長とのことですが、

これはないですね、おそらく教科書的なお話だと思います、歯周組織が健全なら歯根先端が2mm位骨内に入っていればほぼ使えます、ただ歯周病になったら骨の余裕がないので日頃の歯の健康管理は大切です。

エクストルージョンで引きずり出した根の短い症例 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3532
エクストルージョン症例 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%A8%A5%AF%A5%B9%A5%C8%A5%EB%A1%BC%A5%B8%A5%E7%A5%F3&x=60&y=15
 
>引っ張り上げたことで一時的に開く空間が自然に埋まるまでの間にばい菌が溜まることは無いのか

心配にはおよびません、歯を保存する方法としてはエクストルージョンはかなり有効な手段だと考えています。

エクストルージョン http://www.yamadashika.jp/ortho.html#02




タイトル エクストルージョンを提案された。歯根が短くなるリスクを知りたい
質問者 ざわさんさん
地域 神奈川
年齢 40歳
性別 男性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ エクストルージョン(歯根廷出)
根の病気・異常その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日