下奥歯と左上前歯の治療、歯医者の見つけ方

相談者: 匿名あやかさん (32歳:女性)
投稿日時:2018-10-14 15:42:46
初めまして。

子供の頃から歯が悪く、治療を受けてました。
大人になる成長過程でも歯医者さんに通う事が多かったです。

歯並び噛み合わせも悪かったので、大人になってから矯正や顎の手術もしました。

両側下の奥から2番目はブリッジでしたが、外し、親知らずが4本とも生えてたので、それを1番奥の普通の歯として使うようになりました。

矯正を終えて歯並びや噛み合わせは良くなりましたが両側下の奥から2番目の歯は、根が悪く、骨まで溶けてるので抜歯するしかないと言われました。
27歳の時でした。

その後、なんとか治療法がないかと他の歯医者さんをいくつか回り、抜歯しかないと言う方もいれば、逆に、症状が出るまで、へたに触らずにいて様子を見た方がいいと言う方もいました。

最後に見つけた歯医者さんへ相談したら、一応根の治療をし、あとは症状が出てから抜歯する方向で、現在は3ヶ月に一度検診に通ってます。
大きい施設です。

でも、症状が出てからで、本当に大丈夫なのかとちょっと不安です。
潔く、抜歯した方がいいのでしょうか。


また、もう一つありまして、前歯がずっと違和感があります。
上、1番前、左側です。

ある歯医者さんでカメラで見てもらったら、過去の治療の薬が歯茎の中に入り込んでるとの事で、取るには外科手術が必要との事です。

現在の歯医者さんに話して、口腔外科を紹介してもらえないかと相談したら、こちらも症状が出てからにしましょうとの返答でした。

気になるなら、自分で口腔外科を探してみようかと思いましたが、いい歯医者さんの見つけ方がわからないので、参考にお話を聞けたらと思います。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-10-16 07:44:31
匿名あやか さん、こんにちは。

>症状が出てからで、本当に大丈夫なのかとちょっと不安です。
>潔く、抜歯した方がいいのでしょうか。

大きい施設だろうが、診断能力とは別物ですね。

ただ、診査していただいたうえで方針を決めて、一度その流れに乗り始めたのでしたら、そのまま継続なさってみるのも一法かもしれません。

もちろん、疑問に思うことや、不安に感じることもあるでしょうが、その都度、担当医に直接お尋ねしてみましょう。


>ある歯医者さんでカメラで見てもらったら、過去の治療の薬が歯茎の中に入り込んでるとの事で、取るには外科手術が必要との事です。

もしも、根尖孔外に何かしらの事象が発現したことで、歯根尖切除炎症部位の掻爬が必要な状態なのだとしたら、成功率に有意差があるという統計もあるようですから、口腔外科医ではなく、歯内療法の専門医に診ていただいた方が良いように思います。




タイトル 下奥歯と左上前歯の治療、歯医者の見つけ方
質問者 匿名あやかさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日