歯根端切除術後、脈打つような違和感と鼻づまり

相談者: smomomo-nさん (27歳:女性)
投稿日時:2018-11-13 13:44:16
1年半ほど前に右上の2番と3番の歯根端切除術を受けました。

2番の歯の嚢胞が特に大きかったので、手術の際に上顎洞と交通したと先生に言われました。
もしかしたら、鼻血や膿などが出る場合があるのでその時は言ってくださいとのことでした。


手術後から、痛みはないのですが手術を受けた歯の根がドクドクと脈打つような違和感がありました。

術後3ヶ月の診断、鼻血や膿などの症状は無く、レントゲン写真で自分でも分かるくらい黒い影が小さくなっているのが確認できました。
(かなり大きい嚢胞だったので、完治までは3年ほどかかると言われました。)

しかし、ドクドクという違和感は続いたままでした。


1年後の診察でレントゲンを撮り、完治はまだしてないが良くなっているという事でした。
しかし、痛みのないドクドクと脈打つような違和感はずっと続いています。
それに加えて、右の鼻だけ鼻づまりが起きるようになりました。


1年半経過した今、歯のレントゲンを撮ってもらい、骨が再生してきていて良くなってきていると言われました。
しかし、相変わらず痛みのない脈打つようなドクドク感と、右の鼻だけの鼻づまりは続いています。

先生は、非定型歯痛の症状に似ているのでそれなのではないかということだったのですが、痛みがないので何とも言えないと言うことで、また12月に受診して症状が治らなければCTを撮ろうということになりました。


私は、鼻が悪いのかもと思い、耳鼻科でレントゲンを撮ってもらったのですが異常なしでした。
最近は鼻づまりだけでなく、右の鼻だけから粘り気のある透明な鼻水が頻繁に出るようになりました。
鼻水が出ないときは常に右だけつまっているような感じです。違和感も酷くなり辛いです。。

来月また手術を受けた歯科を受診するのですが、その時にCTを撮ってもらうか、または耳鼻科でCTを撮ってもらった方がいいのか悩んでいます。
また、歯根端切除術後に脈打つような痛みのない違和感がずっと続くと言うことはあるのでしょうか?


長くなりすみません。よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-11-13 16:49:41
確かに副鼻腔に何らかの問題があるようにも思えます。
CT撮影の件は、その歯科と耳鼻科のどちらの先生が、より的確な診断が出来るかとのことですが、こちらからは判りませんね。

尚、それが非定型歯痛の症状に似ているようには思えませんけどね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: smomomo-nさん
返信日時:2018-11-14 17:17:11
お返事ありがとうございます。

たしかに、どちらのCT撮影をしたらいいかは分からないですよね。。
この違和感が出たのは歯根端切除術をしてからなので、来月歯科でCTを撮ってもらおうと思います。

非定型歯痛では、無さそうですか。
分かりました。検査して原因が分かるといいです。
ありがとうございました。



タイトル 歯根端切除術後、脈打つような違和感と鼻づまり
質問者 smomomo-nさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯根端切除術
上顎洞炎(蓄膿症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日