? 歯科用CTではなく、医科用CTに腫瘍のようなもの

歯科用CTではなく、医科用CTに腫瘍のようなもの

相談者: yuna3aさん (35歳:女性)
投稿日時:2018-11-26 16:27:25
よろしくお願いします。


歯科定期検診の為、歯科口腔外科を受診しました。
気になることはないかと聞かれ、左上の歯茎が重たいような感じがすることを伝ました。
(食いしばりもあります)

すると、神経のない左上2番が悪さをしていないかや、副鼻腔炎などのこともらあるので、一度CTを撮ってみようということになり、私の行っている歯科は、総合病院内科にある歯科なので、医科用CTしかないので、そちらで撮りました。


今日結果を聞きに行ったのですが、副鼻腔炎もなし、左上2番も悪さしていないということだったのですが。

いっぱい撮影したCT写真の中に、気になる写真が1枚だけあると見せられました。
横から撮影した断面図のうちの1枚だけ、左上の歯茎面が黒く抜けていて、他の写真は大丈夫でその1枚だけそう映っていたようで。

先生も不思議がっでいたのですが、医科用CTだということと、私が頭を動かしてしまったこと、色々原因はあるのかもしれないが、腫瘍のようにも見えると…

ただ、パノラマレントゲンには何も写っていない、肉眼の歯茎の腫れもない、CT写真もたくさんあるうちのたった1枚だけ。
なので、大丈夫だと思うのだが、1枚あった以上は、心配なので念のため歯科用CTがある病院で写真を取りに行くことを進められました。

腫瘍などは、レントゲンに写るのでしょうか??
なんだか、不安です...


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-11-26 21:46:46
こんにちは。

なんだか逆に不安を増幅させてしまうような検査でしたね。。。
医科用CTと歯科用CTでは目的が違うので、最初から歯科用CTで撮影してもらえるところを選ばれておきたかったでしょうね。

断層の細かさが違うので口腔領域で狭い範囲を出来るだけ鮮明に撮りたい場合は歯科用CTの方が良いですね。


不安を解消させるためにもしょうがないでしょうが、もう一度歯科用CTで確認してもらうとよいでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yuna3aさん
返信日時:2018-11-26 22:05:10
お返事ありがとうございます!


そうなのです。
結局分からないのなら、はじめから歯科用CTがある病院で検査したかったと思いました。
放射線の量も少なく済みましたよね…

安心の為にも、歯科用CTのある病院へ紹介状を出してくれるそうです。

パノラマレントゲンに気にかかる場所はなく、もし腫瘍の場合は、レントゲンにもうつっているはずだと先生は言っていましたが、そういうものなのでょうか?



タイトル 歯科用CTではなく、医科用CTに腫瘍のようなもの
質問者 yuna3aさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根の病気(根尖病変・根尖病巣)
CT
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日