左上1番の前歯を抜歯、ブリッジ治療の期間及び流れについて

相談者: shootoさん (50歳:男性)
投稿日時:2018-12-03 20:53:12
11月 5日
差し歯である前歯1本(左上1)が抜け、診察を受けたところ抜歯が必要であり、その後ブリッジを行うとのこと。

11月16日
対象の歯を抜歯し、縫合及び仮歯1本をはめ込む。

11月26日
糸を抜き、1週間後に仮歯の型を取るとのこと。

12月 3日
ブリッジの仮歯を型取り、同時に装着する。
1週間後に型を取りに来るよう指示を受ける。

以上の流れですが、自分で調べたところ、抜いた部分が落ち着くのに2ヶ月ほど必要とあり、抜歯後1ヶ月足らずで型取りするのに不安があります。

また、仮歯の型を取って1週間後に再度型を取るのは2度手間のように思えます。

ご回答のほどよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-04 07:58:12
治療の流れについて、一通りの説明を受けてもなお自身の治療に対して不安があるのであれば、担当医の説明不足 or shooto さんの理解不足 or その両方 があるように思えます。

以前の「親知らずを移植に伴う施術時間」や「抜歯に対しての点数」といった投稿もそうでしたが、疑問に思うことや、不安に感じることは、インターネット等で漠然とした情報を得て、自ら不安を掻き立てるのではなく、何でも担当医に直接お尋ねしてみましょう。

担当医が仮歯の作製に際し必要だと判断したのであれば、何度でも型を採っていただいてください。

現状と、今後の見通しについて、理解したうえで、治療を進めていってくださいね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: shootoさん
返信日時:2018-12-04 15:40:08
ご回答ありがとうございます。

担当医に直接聞くのはごもっともでありますが、ではこの掲示板の存在意義は何なのでしょう。

治療中の方→直接先生に聞く
治療前の方→診察を受ける

で全て終わってしまうのですが。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-04 16:11:47
私が考える「この掲示板の存在意義」は、正に「治療中の方→直接先生に聞く」「治療前の方→診察を受ける」を勧めることでしょうし、これが基本の基だと思っています。

そもそも、抜歯後の治癒経過は、差し歯を装着する以前〜抜歯に至った経緯や、抜歯時の当該歯のみならず口腔内の全ての歯の状態、抜歯時に抜歯後の補綴を見越してソケットプリザベーションなどを施したのか(それも、どのような状態に対し、どのような材料を用いて、どのように施術したのか)否か、その方の全身状態や生活習慣等々に依り、千差万別です。

他の質問者さんとは異なり、そういった情報が殆ど無いのにも関わらず、治療の手順や期間を一括りに考え、一般論がどうこうと論じようというのは、到底無理がありますし、不毛な議論でもありますし、全くもって意味がありませんね。

このサイトの過去ログを見ても、抜歯後の経過について、ドライソケットになってしまっただとか、骨髄炎と診断されただとか、治癒が遅延しているのではないかと、様々なケースが収載されています。

更には、欠損部の補綴後に、抜歯した部位の唇(頬)側の骨吸収や、それに伴う審美や機能面での不快症状など、数え切れない程の投稿が見受けられますよね。

「抜いた部分が落ち着くのに2ヶ月ほど必要」という数字の根拠が判りませんが、実際の診療では、半年や1年程度の経過観察、或いは、他の治療との絡みに依って、数年くらい待機することも結構あろうかと思います。

それらを鑑みると、実際の状態を知る担当医とコミュニケーションをとる努力を勧めるのが全てであり、それが当然のことと思いますが。

参考⇒当サイトで勉強するコツ

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: shootoさん
返信日時:2018-12-04 17:26:28
ご返答ありがとうございます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: shootoさん
返信日時:2018-12-06 19:00:34
以前の質問「抜歯に対しての点数」まで読んでいただいたようですが、本件に関しては回答をいただいたおかげで医者から返金してもらいました。



タイトル 左上1番の前歯を抜歯、ブリッジ治療の期間及び流れについて
質問者 shootoさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:1番(中切歯)
ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日