5番欠損で保険適用の白いブリッジをしたいが、強度に不安

相談者: dcさん (40歳:女性)
投稿日時:2018-12-05 15:55:03
左下5番目の小臼歯が欠損でブリッジをすることになりました。
歯医者さん保険適用で白いブリッジが入れれるようになったと聞き喜んでいました。
でも他医の先生にそのブリッジは強度が弱く歯をたくさん削るしまだ実績が少ない症例なので保険の銀のブリッジの方がいいと言われ悩んでおります。

ちなみに私は噛む力が強いみたいで上顎にこぶ?のようなものもできています。
ブリッジ予定の噛み合わせの上の歯は小臼歯5番以降欠損で今まではほとんど右側で噛んでいました。今後は義歯を入れる予定です。

今通っている歯医者さんにその事を話したんですが、まだ一例しかしたことがないが今のところ問題はないし強度も認可がおりるくらいだから大丈夫だと思うと言われています。

できたら保険の白い歯を入れたい気持ちはあるんですが2年間の縛りがあるためダメになっても2年間は保険でやり直せないと聞いて悩んでいます。
保険の白い歯はそんなに歯を削らないとダメなんでしょうか?
壊れて銀歯に変えるのは難しいですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-12-05 18:03:09
dc さん。
こんにちは。

ブリッジについてお悩みということですね。

保険適応の白いブリッジ(高強度硬質レジンブリッジ)は金属に比べると確かに強度に優れるものではないので咬合力で骨隆起ができるほどの方なら使用はされない方が無難かもしれません。

対合歯義歯、ということなので極端な応力はかからないかもしれませんが。

削る量は金属に比べれば多いです。
「原則として失活歯に対して行う」
と但し書きがあります。

要は神経を取ってある歯をたくさん削ってブリッジの材料の厚みをしっかりとりましょう、ということです。

硬質レジンブリッジが破損してから金属の歯に置き換えることは技術的には可能です。
ただし、破損の具合によっては難しい場合もあります。

ご参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dcさん
返信日時:2018-12-06 03:54:23
三留先生、丁寧に説明くださりありがとうございます。

やはり私には保険の白のブリッジより銀歯の方が無難そうですね。

ちなみに今はブリッジを入れるため欠損している前後の健康な歯の神経を取り処置しています。
白から銀歯に変更するにも手順は同じでしょうか?

あと骨隆起と言うのが気になったんですが、それは自然に治りますか?
このままでも問題ないものなんでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dcさん
返信日時:2018-12-06 11:45:55
今日、歯医者さんへ行ってきました。

保険の銀のブリッジでお願いしたい旨を伝えるとかなり目立つと言われました。
それで保険で白くできないか聞くと4.5番目の頬側のみ白くできると言われました。
先生が忙しそうで次の患者さんも来ていたのでそれ以上お話しできなかったんですが、それは何という種類?になりますか?
値段は銀歯とおなじでしょうか?

参考までに教えて頂けると助かります。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dcさん
返信日時:2018-12-06 11:46:16
今日、歯医者さんへ行ってきました。

保険の銀のブリッジでお願いしたい旨を伝えるとかなり目立つと言われました。
それで保険で白くできないか聞くと4.5番目の頬側のみ白くできると言われました。
先生が忙しそうで次の患者さんも来ていたのでそれ以上お話しできなかったんですが、それは何という種類?になりますか?
値段は銀歯とおなじでしょうか?

参考までに教えて頂けると助かります。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dcさん
返信日時:2018-12-06 11:49:52
今日、歯医者さんへ行ってきました。

保険の銀のブリッジでお願いしたい旨を伝えるとかなり目立つと言われました。
それで保険で白くできないか聞くと4.5番目の頬側のみ白くできると言われました。
先生が忙しそうで次の患者さんも来ていたのでそれ以上お話しできなかったんですが、それは何という種類?になりますか?
値段は銀歯とおなじでしょうか?

参考までに教えて頂けると助かります。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-06 11:53:05
dcさん、こんにちは

>値段は銀歯とおなじでしょうか?

2本で5,500円から6,500円ほど高くなります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dcさん
返信日時:2018-12-06 12:15:20
小牧先生、早速のご回答ありがとうございます。

千円くらいのちがいとのことで安心しました。

ちなみに諸事情により今後転院の可能性があるのですが、この方法はどこの歯医者さんでもされていますでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-12-10 09:21:13
>千円くらいのちがいとのことで安心しました。

千年じゃないですよ、6千円前後です。

>ちなみに諸事情により今後転院の可能性があるのですが、この方法はどこの歯医者さんでもされていますでしょうか?

ほほんどの保険医はしていると思いますが、先生によって適応症の基準が違いますので、dcさんのこのケースには適応でないと判断されるかもしれません。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-12-10 21:59:30
保険適応の白いブリッジ(高強度硬質レジンブリッジ)は全ての七番が残っていて咬合しているという条件が必要だったと思います。
となると最初から保険ではできないと思います。

歯科金属アレルギーの方は適応範囲がかなり広くなっていると思います。

http://shirobon.net/30/shika_2_12_1_3/shika_m017-2.html

>ちなみに今はブリッジを入れるため欠損している前後の健康な歯の神経を取り処置しています。

一概には言えませんが個人的には気になる治療方針です

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: dcさん
返信日時:2018-12-10 23:05:48
小牧先生、ご回答ありがとうございます。

2本合計で6千円前後という事ですね。
勘違いしていました。
ありがとうございます。


柴田先生、ご回答ありがとうございます。

保険適応の白のブリッジはそんな条件かわあるのですか?
私は金属アレルギーではなく現在も反対側に銀のブリッジを入れています。
それで主治医の先生が銀は目立つからと今回は今年4月から保険適応の白のブリッジが入れれるようになったからと勧められました。
ということは、そもそも保険で白のブリッジは無理なんですね。


あと、欠損している前後の健康な歯の神経を取り処置している
→個人的には気になる治療方針というのは、あまりお勧めしない方法だということでしょうか?
この方法以外に何かいい方法があればアドバイス頂きたいです。

よろしくお願いします。



タイトル 5番欠損で保険適用の白いブリッジをしたいが、強度に不安
質問者 dcさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:5番(第二小臼歯)
ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日