ホワイトニング後の知覚過敏に効果があるのはフッ素かMIペーストか?

相談者: cccさん (23歳:女性)
投稿日時:2018-12-21 14:11:49
ホワイトニング後の知覚過敏が酷くかかかりつけ医に相談したところ、フッ素のみののチェックアップジェルミント フッ素濃度1450ppm をすすめられたので購入しました。

寝る前に塗布してそのまま寝てくださいと説明を受け、使用量は付属の冊子を参考に適量つかっています。

もうすぐ、一本使い切るのですが全く改善が見られません。


同じかかりつけ医に置いてあったホワイトニングの冊子を見ていたところ、MIペーストというものを塗布すると書いてあり、フッ素とは全く違う成分に思えました。

ホワイトニング後のしみ止めとしてフッ素は間違っているのでしょうか?
MIペーストという製品のほうが効果が出やすいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-12-21 22:05:26
ホワイトニング前後の知覚鈍麻には知覚鈍麻剤が使われます。
硝酸カリウムです。

トレータイプのものが歯科用製品ではありますから歯科医院が扱っていれば出してくれるでしょう。


シュミテクトホワイトニング等にも硝酸カリウムは入っています。

MIペーストも作用機序は違いますが効果が期待出来るでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-12-22 08:18:03
cccさん、こんにちは。

ホワイトニング後のしみの緩和に一般的にフッ化物が使用されますが、完全にしみが治まるわけではありません。
なおMIペーストはCPP-ACPという成分が知覚過敏を防ぎますが、これも完全に防げるおいうことはありません。


ただホワイトニングによる知覚過敏は通常24時間から長くても48時間くらいで治まります。
オフィスホワイトニング後に長期間知覚過敏が続くようでしたら、ホワイトニング以外の原因が考えられます。

もしホームホワイトニングをされていらっしゃるようであれば、このままでは治らない可能性がありますので、一度ホワイトニングを中断したほうがいいように思います。


いずれにしても再度担当の先生にご相談されたほうがよろしいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: cccさん
返信日時:2018-12-24 00:46:11
分かりやすいお返事ありがとうございました!

もう一度相談して、MIペーストの購入を考えてみたいと思います。

ありがとうございました♪



タイトル ホワイトニング後の知覚過敏に効果があるのはフッ素かMIペーストか?
質問者 cccさん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
フッ素
ホワイトニングに関するトラブル
知覚過敏
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日