昨日、親知らずを抜歯したが抜けずに根だけ残して縫合

相談者: ぶどうとうさん (43歳:女性)
投稿日時:2019-01-26 11:05:41
昨日のことですが、以前から水を飲むとしみる症状があり左奥の親知らずをクリニックで抜歯しました。

抜歯前のCTで抜くのには時間がかかりそうだが、なんとか抜けるだろうということで治療が始まったのですが結局抜けずに歯だけをどんどん削り最終的にレントゲンを撮り、神経に近いのでやめますということで、根を残した状態で縫合して終わりました。

1時間以上口を開けて治療しており左口角の痛みと唇の腫れ、親知らずがあったところも合わせて痛みがありロキソニンを飲んでいます。


気になることが2点あり教えてもらいたいのですが

@このまま根だけを残して問題ないのか
A神経に近いのは歯の神経、または下顎の神経を指しているのか

という点です。


処置に不信感もあり転院も考えております。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-26 14:00:04
@ 問題ないケースも問題が出るケースもあると思います。

また数ヶ月すると歯の位置が移動して安全にかつ簡単に抜けるようになることもあると思います。


A 下顎の神経だと思います。
CT撮影の目的は下顎の神経との接近具合をみたり歯根の形態、湾曲、肥大などを診断するためのものなので


>神経に近いのでやめます

というのは腑に落ちない説明のように思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 昨日、親知らずを抜歯したが抜けずに根だけ残して縫合
質問者 ぶどうとうさん
地域 和歌山
年齢 43歳
性別 女性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日