? 再根管治療終了後1ヵ月、痛みは落ち着いてきたが黒い影がそのまま

再根管治療終了後1ヵ月、痛みは落ち着いてきたが黒い影がそのまま

相談者: ぐっしーさん (50歳:女性)
投稿日時:2019-01-28 13:34:43
最近専門医の所で再根幹治療しましたが、根2本は先まで到達できず黒い影がそのままで、根1本は充填剤オーバーしている状態です。

治療後1か月してやっと痛みは落ち着いてきたのですが、今回数年前より黒い影が広がっている事を考えると、膿が広がって骨がもっと溶ける前に抜歯インプラントなどにした方いいのでしょうか。
それとも痛みが出ない間はできるだけ使用して、再発してから行動を起こす方がいいのでしょうか。


歯はなるべく残した方がいいと思うのですが、膿が広がりすぎてその後の治療に影響が出るのではと心配しております。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-01-28 13:55:46
こんにちは。

根管治療がうまくいかなかったようですね、このような場合わたしは一旦抜歯して口腔外で根管治療、根管充填を行います、こうすれば確実に根管治療は行えます。

同じような症例 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3163
意図的的再植法 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%B0%D5%BF%DE%C5%AA%BA%C6%BF%A2&x=0&y=0

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-01-28 13:56:57
今後、黒い影が大きくなるのか、小さくなるのかを見極めてからにされる方がいいと思いますよ。
術後1ヶ月で痛みが落ち着いてきてるのでしたら良い結果を期待できる可能性がありますね。


早めに土台(コア)築造するか、封鎖性の高いセメントを仮に詰めるなどして、細菌の侵入を防ぎましょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
メイクスマイルデンタルサロン(東京都文京区)の森田です。
回答日時:2019-01-29 11:40:39
ぐっしーさん、こんにちは。

>治療後1か月してやっと痛みは落ち着いてきた

痛みが無くなってきたのなら、症状が良くなっていると考えていいのではないでしょうか。
その場合は黒い影が広がる可能性は低いので、このまま治療を継続しても良いと思います。


>痛みが出ない間はできるだけ使用して、再発してから行動を起こす方がいいのでしょうか。

確かに根管治療は回数を重ねると治りが悪くなりますので、インプラントをお考えであるなら、この時点から始めても遅くはないと思います。

痛みが無くなってきているのですから、早く噛めるようになるといいですね。


参考になれば幸いです。




タイトル 再根管治療終了後1ヵ月、痛みは落ち着いてきたが黒い影がそのまま
質問者 ぐっしーさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の失敗・再治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日