右上2番、ジルコニアセラミック治療後の痛み

相談者: ゴードさん (55歳:男性)
投稿日時:2019-02-05 12:37:06
1月29日に上右2番を本歯ジルコニアセラミックを入れました。

この歯は約2年間、根っこに時々違和感があったので薬を注入して仮歯をして経過観察した歯です。

違和感は少し痛い程度で1日で治りました。

ここ3か月間違和感が消えたので、12月末に根っこの土台を作り本歯入れるまでに仮歯でした。
仮歯の時は違和感はなかったのですが、本歯を入れて8日目で違和感が生じ少し痛いです。

土台を作る前にレントゲンを撮って状態を見たのですが、問題はなさそうでした。

一時的な違和感でしょうか?
何か他に原因はあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-05 12:50:38
こんにちは。

せっかくのご相談ですが、ネットでは想像程度になるため違和感や痛みが生じているならば、実際に治療を行ってくれた歯科医に調整や必要な治療を行ってもらわなければいけないでしょう。

ジルコニアを接着する際に使用したレジン系セメントの取り残しが生じていることもあるでしょうし、咬合調整が上手くいっていない可能性もあるでしょう。

痛みが生じているならば、何等かの対応によって痛みを除去してもらわなければ不快で困られるでしょう。

再受診され調整を依頼してみてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゴードさん
返信日時:2019-02-05 19:20:52
本日、主治医に診てもらいました。

本歯入れた後に歯肉と馴染むまでに若干違和感があるそうです。

とりあえず、経過観察することになりました。

ありがとうございました。



タイトル 右上2番、ジルコニアセラミック治療後の痛み
質問者 ゴードさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
クラウンを被せた後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日