? 根管治療中に放置した右下6番、抜歯と言われたが何とかならないか?

根管治療中に放置した右下6番、抜歯と言われたが何とかならないか?

相談者: かなうさん (40歳:女性)
投稿日時:2019-02-08 23:41:30
親不知4本は抜歯してありません。
右下 七番目の歯は、虫歯になり治療途中で割れてしまい抜歯されました。


今回の相談の歯ですが、六番目についてです。
六番目は、もともと虫歯治療をして銀歯が被っておりました。
昨年、痛みが出て銀歯を外して根っこの治療をしている所でした。

仕事が忙しくなり、歯医者さんへ行けない日々が続きまして、痛みも当然ありましたが堪えて数か月、仕事をしてました。


仕事が落ち着き、歯医者さんへ行き再び、レントゲンを撮ると虫歯が広がり、穴が開いて、下から肉が盛り上がって抜歯するしかないと返答され死にたい気分になりました。

インプラントとか入れ歯という回答でした。
インプラントは、金額の問題もありますが身体に金属を埋め込むのがどうしてもイヤですし、リスクが非常に高いとも耳にしました。

この歯をを抜いてしまうと噛むこともできなくなり、お先真っ暗です。
どうにか残したいと考えおります。


本当にどうにもならないのか、藁にでも縋る思いです。
宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 09:20:28
かなうさん、こんにちは。

>どうにか残したいと考えおります。
>本当にどうにもならないのか、藁にでも縋る思いです。
>宜しくお願いします。

そうですね。
まずは診査してみないと分かりませんが・・・
書かれている状況でどうにか出来る歯科医師は相当少ない様に思えます。

神経の治療の事を歯内療法と言いますが、これは多くの考えと手技手法が存在しており、先生によって治療方針はもちろん治療の成功率も大きく変わってきます。
もし歯の保存に拘りがおありなのであれば、歯内療法専門医の先生に診査して頂いたほうが宜しいかもしれません。


また、既に経験済みですので、お分かりかとは思いますが・・・治療途中での中断は患者さん側になんのメリットもありません。
下手をすると状況がどんどん悪化していくだけになってしまいますので、どういう結果になったとしても今後治療はしっかりと完了されたほうが宜しいかと思います。

厳しい意見になりますが、治療よりも仕事を優先されるのはご自身の自由意思による選択となります。
逆に言えば治療をするもしないも自分で選んでくださいねという事なのですが、今後も同様の優先順位で生活されるのであれば、それなりにリスクは把握されておいた方が宜しいかと思います。

あと、ちなみに、日本で行っている歯科医院は非常に少ないですが、インプラントでも金属ではなくセラミックのものもありますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 14:15:47
こんにちは。

相当悪くても残そうと思えば残す手段はあります、引き受けてくれる歯医者が見つかるかどうかです。

意図的再植法 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3488

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-09 14:37:35
こんにちは。


根っこの治療の途中中断は一番歯にとっては痛手です。

一番無防備な状態で放置されてしまったということになるので、きっとお仕事のタイミングもあったのでしょうが誰がやっても救い難い状態に陥ってしまったのでしょう。


しかし、時には主治医を変えてみれば治療を行えると言ってくれる先生に出逢えるかもしれません。

何軒かの歯科医院で調べてもらうという面倒を厭わなければどこかが治療をして救ってくれるもしれません。
しかし数軒行かれてどこも駄目だという診断であれば潔く諦めるしかないでしょう。


歯質がどんどん溶けてしまい根っこの何処かに穴があいて塞ぎようがない状態になることがあります。

仮になんとか治療してもらい騙し騙し使えるだけ使うという事が出来るかもしれませんが、治療中の歯の放置により寿命が縮まったのであれば更に難しい治療が必要になっていて治療期間も最初よりかなりかかるようになったのではないかなと思います。


インプラントは決して悪い治療ではありませんがメンテナンスやお手入れが必要なので、お口の健康に無頓着な方には向かないのかもしれません。

義歯を選択された場合は6番、7番、8番がなければ遊離端義歯になり治療難易度は上がります。
(欠損が少ない割に使えない義歯になりやすいので、大きな構造物になりやすく作っても使わない人は多くなり結果他の歯のダメージが進行しやすくなる)

出来れば歯を救ってもらいたいですね。




タイトル 根管治療中に放置した右下6番、抜歯と言われたが何とかならないか?
質問者 かなうさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:6番(第一大臼歯)
根管治療の治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日