MTAセメントではなくMTA系の神経保護剤とはどのようなものですか?

相談者: みさみさ5さん (30歳:女性)
投稿日時:2019-02-09 03:43:06
いつも色々と教えて頂きありがとうございます。

今通っている歯科医院で「MTA系の神経保護剤」というものを使っているそうです。

スポイトのようなものに入った透明の液体で、その液体には「菌を殺す効果がある」そうです。
先生は歯の神経を抜かなくても良いようにと歯を深く削った部分に使われています。
それは一体どのようなものなのでしょうか?

MTAセメントらしき白い粉は見当たりませんでした。
検索してもMTAセメントしか見つからず、疑問でいっぱいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 09:45:18
ちょっと想像つきません。

疑問に思われたことは担当の先生に直接聞かれたほうがよろしいかと思います。

5人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 09:47:52
私も櫻井先生同様、想像できません。

白くないMTAを見たことが無いので・・・
ひょっとすると、MTAと同じような作用がある(と思っている)薬剤を、医院独自で使用しているのかもしれませんね。

薬剤名を詳しく知りたいのであれば、担当医に直接聞かれたほうが宜しいかと思いますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 10:55:08
>ひょっとするとMTAと同じような作用がある(と思っている)薬剤を、医院独自で使用しているのかもしれませんね。

今時こんな人体実験やっちゃダメでしょう^^;

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みさみさ5さん
返信日時:2019-02-09 11:12:31
櫻井先生
三木先生

ご回答ありがとうございます。

かかりつけの先生には様々な質問をしすぎてしまい、かなり疎まれてきているようで質問しづらいのですが、次回思い切って尋ねてみます。

治療を丁寧にしてくださる先生で、質問すれば受け答えも丁寧にしてくださるので私はとても好きなのですが、先生からすれば質問に答えれば貴重な治療時間が短くなってしまい、治療時間が短くなれば処置を思うように出来なくなるということで、とうとう「黙っていてください」と怒られてしまったこともあります。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みさみさ5さん
返信日時:2019-02-09 11:20:44
井野先生

段々怖くなってきました…笑

今、親知らずの生えはじめと様々なライフイベントが重なって虫歯だらけで歯科医院ジプシー中なので、出来れば今の先生を信頼して治療していきたいのですが…
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 12:32:04
まず、そんなに害になるようなもの使用していないと思いますので心配しなくていいと思いますよ。

ただ、使用した薬剤は担当の先生に聞かないと分かりませんから次回さらっと聞いておいた方がいいと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-02-09 12:36:56
>MTA系の神経保護剤

となれば代表はセラカルだと思います。
http://www.morimura-jpn.co.jp/product/セラカルlc/

しかし液体ではないので違いますね。
液体だとサホライドが代表ですが全く成分が違うと思います。
他に液体で効きそうな認可されたMTA系の薬剤はないと思います。

液体でそんなに即効性のある薬液があれば爆発的に売れそうな気がします。

菌を殺すとなると抗生物質の水溶きしたものなんでしょうか?

回答 回答6
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-09 15:04:19
MTAセメントはセメントなのですから、透明な液体ではないでしょう。

怪しすぎますから実際は何か尋ねておかれますか?
単に聞き間違いではないかと思いますが。

次亜塩素酸水かカリソルブでしょうか?

最終的に、ろ髄したらMTA系の物を使いましょうという説明で、途中の治療ステップの詳細をいちいち説明していないのではないでしょうか?

いちいち尋ねられても細かいステップがあるわけでそれぞれ工夫している訳ですから、説明していれば確かに治療は進まないですよね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みさみさ5さん
返信日時:2019-02-10 12:27:09
井野先生

ありがとうございます。そうですよね。
変なことをする先生ではないと思います。
次回まずは歯科衛生士さんにたずねてみます。

柴田先生

勉強になります。
MTA系と言ってもMTAセメント以外にも色々とあるんですね。
MTAのような効果のある何かと言う意味で仰っていたのかもしれません。

船橋先生

先生がインレーを外して削った歯をピンクに染めて鏡で見せながら、深く削ったところに

虫歯が少しあるかもしれないけれど、これ以上削ると神経が出ちゃうんで」

と仰って、ガラスで先の曲がったスポイトのようなものに入った無色透明な液体を手に取り、

「MTA系…菌を殺す効果のあるものをつけます。」

と仰っしゃりながら液を垂らしたようでした。

垂らした後に削り取りなどはされずに、歯科衛生士さんの型取りと仮詰めがありました。
また保険内での治療だったのでカリソルブではないと思います。

次亜塩素酸水はよくわかりませんが、もしかしたらそうなのかもしれません。
調べてみます。

先生は治療に集中してよく考えながら断片的に話されるので、確かに聞き間違いの可能性もあると思います。
後でかかりつけの病院のhpを見るとMTA系の神経保護剤と書いてあったので、てっきりそれがそうだと思い込んでいました。

今まで尋ねたのはステップではなくて、奥歯を修理する素材で悩んだときにコアや被せものの熱膨張率や電食や金属イオンについてしつこく尋ねてしまいました。

また、保険制度や診療報酬についてよくわからず、保険内でもファイバーコアに出来ると知りファイバーコアに金銀パラジウム合金を希望してしまったりして、うんざりする患者だったと思います。



タイトル MTAセメントではなくMTA系の神経保護剤とはどのようなものですか?
質問者 みさみさ5さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 材料・機材関連
MTA
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日