根に膿がある歯の治療について

相談者: s-nさん (38歳:女性)
投稿日時:2019-02-19 23:15:55
先月、上あごの腫れがあり口腔外科にてレントゲンを撮ったところ、歯周病と、上の歯1本下の歯2本に膿が溜まっていると言われました。

まずは歯周病の対策をしながら、3本の歯の様子を見ましょうとなり、ブラッシングのやり方を教わりました。

1週間後の予約で、膿が溜まっている上の歯の歯茎が少し腫れているのを伝えましたが、その日は下の歯の掃除(歯石とり?)で終わりました。

2週間後の本日の予約では、上の歯のCTを取り、やはり上の歯(左2番)の根元に膿が溜まっており、歯の根も少し溶けているとのことで、来月頭に神経を取ると伝えられました。

先生の話では、状態が酷いので、神経を取っての治療をしても十中八九ダメだろう、続けて外科手術の可能性が高く、最悪は抜歯だそうです。

現状の歯は少ししびれている感じで小さな痛みが時々ある程度ですが、腫れは日に日に悪化しており、鼻下の痛みだったのが下がって歯茎にいたり、いまは隣の歯茎まではれています。

初診当初の痛みは引いたとはいえ、ピリピリ痛みがあり、気になって仕方がないのですが、次の予約は2週間後です。
すこし、治療にかかるのが遅い気がするのですが、この歯の根の膿というのは、急激に悪化するようなものでもないのでしょうか? 


また、歯周病の方は衛生士さんに、今日から歯間ブラシを使うように言われたのですが、この悪い歯に対しても使っていいのでしょうか。
歯の根の膿か歯茎の腫れかわかりませんが、少し動く感じがするので、歯間ブラシはしない方がいいのでしょうか。

担当医にきけばいいのですが、色々と言葉がきつい方で、毎回身も蓋もないような言い方をされ二の句がつけず、自宅にて悶々しています。

ご回答いただければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-20 12:52:14
そうですね…

>この歯の根の膿というのは、急激に悪化するようなものでもないのでしょうか? 

通常、年単位で進行することが多いので、1週間程度で大きく変わることは無いように思います。
(体調により痛みが強く感じられる日はあるかもしれませんが)


>今日から歯間ブラシを使うように言われたのですが、この悪い歯に対しても使っていいのでしょうか。

担当の歯科衛生士さんの指示に従われるのがよろしいかと思います。


>担当医にきけばいいのですが、色々と言葉がきつい方で、毎回身も蓋もないような言い方をされ二の句がつけず、自宅にて悶々しています。

個人的にはコミュニケーションの取れない歯科医に治療をお任せするのは得策だとは思いません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: s-nさん
返信日時:2019-02-20 22:31:04
櫻井先生、ご回答ありがとうございます。


>通常、年単位で進行することが多いので、1週間程度で大きく変わることは無いように思います。

年単位のものなのですか…。

このひと月ほどで悪くなったのだと思いましたが、そうではなく、自覚したのが最近と言うだけで、以前から悪かったのですね。

あまり急変することはないようなので、櫻井先生にお言葉を頂け安心できました。
ありがとうございます。


>個人的にはコミュニケーションの取れない歯科医に治療をお任せするのは得策だとは思いません。

ご心配までいただき有難く思います。

今回は口腔外科を求めて飛び込んだので、前情報もなく今までかかっていた歯科の先生と全然違う対応や言葉遣いだったので、多少の不振や不満があるのは事実です。
(一度も治療をしてもらっていないので、歯科医としていいのかどうなのか全くわかりませんが…)

ただ、今更やめる勇気も精神力も経済力もなく……ようやく治療の目途がたったので、もうすこし頑張ってみようかと思います。


ひとりで鬱々しているので、不安があることをこうして櫻井先生に気にしていただけて少し気が楽になりました。
本当にありがとうございました。



タイトル 根に膿がある歯の治療について
質問者 s-nさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎(歯ぐき)の腫れ
歯周病(歯槽膿漏)治療
歯医者への不信感
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日