親知らずを移植しブリッジの支台歯として使用できるか?

相談者: なつめいさん (28歳:女性)
投稿日時:2019-02-20 23:31:23
10年以上前から右下6番が欠損で5番7番で自費ブリッジをしておりますが、7番の予後が悪く、恐らく抜歯になるかと思います。

そこで、上の歯に2本親知らずが生えているので右下7番に移植し、再度5番7番のブリッジを作成できないかと悩んでおりますが、この移植は可能なのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-02-21 07:00:05
なつめい さんの右下7番の抜歯が不可避であるという前提で回答します。


ドナーとなる親知らずの状態、レシピエントとなる右下の骨の状態、それぞれの詳細が判りませんから、なつめい さんの希望が叶うかどうかは、この場では何とも言えません。


悩んでいても、何の解決には繋がりませんね。

机上の空論で論じるのではなく、お掛かりの施設で、ちゃんと診査していただいてください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-02-21 07:45:18
なつめい さんこんにちは。

10年以上前にしたブリッジの予後が悪く、恐らく7番が抜歯るかもしれないのですね。
そこで、上の歯に2本親知らずがあり、これをに移植できないか悩んでいるのですね。


おそらく、文面からは歯牙移植出来ると思います。
しかし、歯牙移植をしている先生は少ないので、歯牙移植を行っている先生に聞いてみてくださいね。

また、保険で歯牙移植も可能そうですが、ルールがありますので、7番の抜歯と移植は同じ歯科院でルールに従って治療を受けるといいと思います。


参考までに。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-02-21 09:28:46
なつめいさん、こんにちは

できる可能性はあると思います。

ただ、ブリッジというのは本来なら3本の歯の負担を2本で分け合うものですので、相当慎重に行わないと過負荷になる可能性があります。


参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 親知らずを移植しブリッジの支台歯として使用できるか?
質問者 なつめいさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
親知らずの移植
口腔外科関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日