仮留めのジルコニアクラウンが外れて割れてしまった

相談者: さくらださくらさん (30歳:女性)
投稿日時:2019-02-25 20:05:14
こんにちは。

前歯ジルコニア4本連結ブリッジの歯が割れました。

先日ジルコニアの歯が仕上がり、噛み合わせを見ている最中で仮止めの状態でした。
仮止めにして2日目、会社で歯磨きをしているときに、スポーンと歯が抜け、コンクリートの床へ落ち、慌てて歯が割れてるか確認したところ、表面と根元が数カ所欠けていました。

かかりつけの先生に診ていただいたところ、修理になるので預かるとのことでした。


その場合どの様な修理になるのでしょうか?
目に見えていない傷など、検査してもらえるのでしょうか?

これからの使用年数により、その時の傷が致命傷になることはないのでしょうか?
仕上りが気に入っていたので、どのような修理になるのかとても心配です。


わたし的にはうん十万円も掛かった大切な歯ですので、出来れば新しく作り替えてもらえたらと思っています。

今まで差し歯の経験はありますが、このような事態になった事はなく、どうしたらいいか分かりません。


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-02-25 21:04:52
さくらださくらさん、こんばんは。

仮付けしていたジルコニアブリッジが床に落ちて欠けたということですが、フルジルコニアではこの程度で欠けることはないと思いますので、ジルコニアの上にセラミックを盛ったタイプのものだと思います。

ジルコニアフレームは多分無傷だと思いますから、欠けたセラミックだけ再度築盛すれば、将来的な問題はないかと思います。
きちんとした技工士さんなら、欠けてはいないがクラックが入っているようなところも、きちんと修復してくれると思います。


それよりも、仮付けしてすぐに取れてしまったこと、床に落ちて欠けたことの方が気になります。
床に落ちたくらいでそんなに簡単にセラミックは欠けませんから、床に落ちる前にひびが入っていたか、口の中で欠けてから床に落ちたのではないでしょうか?

すぐとれたこと、欠けてしまったことは、かみ合わせの調整などがうまくいっていなかったことが考えられます。


そういうことをチェックするために仮付けしたのだと思いますが、本付けするまでにしっかりかみ合わせや見た目の形などの調整をしてもらって下さい。

ご参考になれば幸いです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-02-25 21:26:41
私も、不適合を疑います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: さくらださくらさん
返信日時:2019-02-25 22:13:57
お返事いただきありがとうございます。
お話が聞けて少し安心しました。


噛み合わせの心配の方があるとのことですね。

2日で歯が飛んでいったために、まだはっきりとは言えませんが、気になると言えば、根元(ブリッジを支えてる歯)から被せのブリッジに数ミリ隙間がある状態でした。


勝手な解釈ですが、歯が落ち着けば歯茎が盛り上がるのかなと思っていました。
噛み合わせという面では、特に問題が無いような気がしていましたが、こういうことも噛み合っていないと判断すべきでしょうか?

硬いものを食べた、当たった等、たった2日の間で私がヒビの原因となる理由は無いように思います。


築盛という技術においては、見た目や、耐久性に心配いりませんでしょうか?

再度申し訳ございませんが、教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-02-26 10:36:49
>築盛という技術においては、見た目や、耐久性に心配いりませんでしょうか?

技工士の話では、築盛での修理は3回くらいまでだそうです。
焼きなおす事により、ジルコニア本体が劣化してしまうということのようです。

コンクリートの床に落ちたそうですが、「根元が数カ所欠けて」は、落とした衝撃によるとは考えにくいです。
何か所も欠けないと、思うのです。

はづれたときには、破折していたはずです。


私の、ジルコニアでのブリッジでの、或いは単独冠の失敗の経験では
仮止め中に破折した場合は、不適合によるもので、破折により外れてきます。


いづれにしても「会社で歯磨きをしているときに、スポーンと歯が抜け」ですから、あなたの責任ではないというのが私の主張です。
そこのところをしっかり、歯科医にただしたうえで、言質を取っておくのが良いと思います。

「数ミリ隙間がある状態でした。」この数字は大きすぎますが私の失敗例では、恐らく10ミクロン前後でしょう。
この程度の狂いでも不適合の場合の「根元」=冠のマージンと言いますに加わる力のベクトル値はおおきく、破折しやすいのです。




タイトル 仮留めのジルコニアクラウンが外れて割れてしまった
質問者 さくらださくらさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ジルコニアクラウン
クラウンが取れた・外れた
クラウンが割れた・壊れた・欠けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日