? [写真あり] 根管充填されず土台装着の歯は機内で痛むか(第三者より)

[写真あり] 根管充填されず土台装着の歯は機内で痛むか(第三者より)

相談者: mi0127さん (22歳:女性)
投稿日時:2019-03-04 02:26:02
夜分遅くに申し訳ございません。
知人の歯の状態についてお伺いしたいです。

歯科検診を受けた際のレントゲン根管充填されていない歯にも関わらずスクリューで土台をつけられている歯を見つけました。
本人は痛みも何もないそうです。

数ヶ月に飛行機で国内旅行に行きます。
その際気圧の関係で痛みは出るのでしょうか?

知人が先生に聞いた時は

「痛みが出る可能性は極めて低い。
それくらいだったらみんな飛行機に乗れないです」

と言われたそうですが不安です。

また再治療するには抜歯を覚悟しなければならず痛みもないので半年に一回の経過観察ということになりました。
とりあえず飛行機に乗った際痛みが出ないか不安です。

根管充填されていないので髄腔内に空気があるということでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-03-04 07:06:35
>知人の歯の状態についてお伺いしたいです。

ご本人からの投稿が望ましいですね。

参考

インターネット医療相談ご利用の際の注意事項



>再治療するには抜歯を覚悟しなければならず痛みもないので半年に一回の経過観察ということになりました。

痛みが無いからといって、一体何を診る為に、半年に一回の経過観察なのでしょうね。

例えば、自費での受診になるかとは思いますが、歯内療法だけを診ている施設で相談なさってみてはいかがでしょう。


>その際気圧の関係で痛みは出るのでしょうか?
>とりあえず飛行機に乗った際痛みが出ないか不安です。

どうでしょうね、敏感な方だと何かしら感じてしまう可能性もありますが、弊院に来院される操縦士や客室乗務員の方が、治療の途中で搭乗したからといって問題が生じたことはありません。


>数ヶ月に飛行機で国内旅行に行きます。

不安に感じるようでしたら、搭乗を回避するよう旅程を変更する or 旅行そのものを中止する、等を検討するようお伝えください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mi0127さん
返信日時:2019-03-04 15:08:11
小林先生、お返事ありがとうございございます。

本人に投稿をさせるべきでした。
ご指摘ありがとうございます。

治療途中のパイロット、客室乗務員の方も痛みはでないんですね。
少し安心しました。

根っこの治療中等、歯の中に空気がある状態で飛行機に乗ると空気が膨張して痛みが出るとネットなどで拝見しました。

根充されていないということは神経が無い状態で歯の中に空気が入っているのではないかと本人は心配してます。(写真参照)

そもそも病院に行ったり旅行を中断すべきなのでしょうが気になります。
乗り継ぎ合わせて3時間ほどの短いフライトの予定です。

画像1画像1
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-03-04 15:35:35
機内は空気圧調整されているはずです。

レントゲンで映っている土台が入り込んでいる歯は、歯の根にひびが入っている可能性が高いです。

本人からの投稿にしましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mi0127さん
返信日時:2019-03-04 16:16:43
お忙しい中早速の回答ありがとうございます。
本人から登校させるべきでした。
反省してます。

検診を受けた先生からも同じようにヒビが入っている可能性があると指摘されたそうです。

本人は急性症状も今のところないし、抜歯はできるだけ避けたいそうなので半年に一回レントゲンを撮影して経過を見ることにするそうです。

飛行機もすごく久しぶりに乗るそうで色々不安になったそうでこのような質問をさせていただきました。
私も心配性で….

旅客機は気圧調整されているのですね。
痛みは出にくいと考えてもよろしいでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-03-04 16:45:05
ヒビの部分を伝わって細菌が侵入している筈で、疲れたり、睡眠不足で、炎症を来すと痛みが出る可能性は高いです。

回答 回答4
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-03-05 10:35:27
mi0127さん、こんにちは。

飛行機の中ですが、上空で水平飛行(巡航中)は普段生活している地上より気圧は低いです。

だいたい1500m級の山の山頂程度になります。
普通の方ですと、これくらいの気圧変化で問題になりません。

歯に限らず、急性症状や、腫脹や炎症がある場合は、上空で症状が出たり、症状が増すことは時々あるようです。

聞いたことのあるパターンは、地上でじんわり自発痛があった虫歯が上空で痛みが増したとか、抜歯後地上では痛みがあまりなかったが、上空で痛みが出たなどという話です。

お知り合いの場合は症状のない根管治療で、歯冠修復も終わって密閉されている状態だと思います。
気圧による影響はほとんどないと思われますので、痛みが発生する可能性は低いと思われます。

だだ、個人的には気になる点が2点あります。

ひとつは根っこの真ん中あたり、向かって右に少し黒いエリアがあること。

これが何らかの原因(ほかの先生のご指摘のように破折など)でそこに感染をしているという状態であったとして、骨の中にとどまらず外になんらかの交通があるような場合は、気圧の変化の影響を受けて、痛みが発生する可能性もあるかと思います。

二つ目は、レントゲン上で少しかぶせ物のまわりに黒い線状の部分があることです。

このように写る機種の特性で問題ないのであればいいのですが、はずれかかっていて内部と交通があるようであれば、やはり気圧の変化で痛みが発生する可能性はあるかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mi0127さん
返信日時:2019-03-06 11:14:06
松山先生、平岡先生ありがとうございます。
お返事をしたつもりできちんと投稿ボタンを押しておらず返事が遅くなり申し訳ございません。

平岡先生にお伺いしたいことがあります。

「骨の中にとどまらず外になんらかの交通があるような場合」というのはフィステルができるというとこでしょうか?
お忙しい中わかりやすい回答をありがとうございます。

被せは数ヶ月前につけたとのことなので外れかけではなさそうですが念を押して歯医者で確認させます。

随分久しぶりの飛行機なので緊張してます。
飛行機に乗るときに出る歯の痛みを検索すると虫歯だけで痛むなどいろんな情報が錯綜して混乱してました。
回答 回答5
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-03-06 13:49:53
mi0127さん、こんにちは。

フィステルができていたり、できていなくても歯茎の下ですでに骨に穴が開いているような場合は、痛みのでる可能性があるかもしれないと思います。

状況次第でなんとも言えないですが、可能性というはなしです。

ご参考になれば。




タイトル [写真あり] 根管充填されず土台装着の歯は機内で痛むか(第三者より)
質問者 mi0127さん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
根管治療その他
支台築造その他
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日