ロイテリ菌とプロバイオティクス(乳酸菌T12711)の違いは?

相談者: やまゆりゆりさん (45歳:女性)
投稿日時:2019-03-11 12:53:39
ロイテリ菌と、プロバイオティクス(乳酸菌T12711)の違いを教えて下さい

歯周病予防
口臭予防

効果も教えて頂けると嬉しいです


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-03-11 14:44:34
こんにちは。
単に菌が違うだけです。

色々な細菌と共生していますからどの細菌と共生したいかで選択されればよいでしょうが、好きな細菌を入れてもなかなか住み着けないのではないでしょうか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-03-13 11:33:24
やまゆりゆり さん、こんにちは

プロバイオティクスは総称で、その中に乳酸菌などの細菌が含まれます。
さらに、乳酸菌の中にロイテロ菌や乳酸菌T12711などの菌があります。

現在の時点ではプロバイオティクス摂取することでの、証明された臨床的な歯周病予防効果は有りません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: やまゆりゆりさん
返信日時:2019-03-13 15:58:39
船橋先生
小牧先生

返信頂きましてありがとうございます!!
細菌はなかなか住みつけないのですね
臨床的な歯周病予防効果はないのですね
良くわかりました^^



タイトル ロイテリ菌とプロバイオティクス(乳酸菌T12711)の違いは?
質問者 やまゆりゆりさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日