上歯の歯根の炎症は放っておくと脳に支障が出ますか?(フランス)

相談者: erika75116さん (44歳:女性)
投稿日時:2019-04-19 19:07:12
お世話になります。

上の奥歯アメリカ式の13番)の歯根炎症が見つかり、根幹治療の相談もしましたが抜歯が必須とのことでした。
全く痛くなくその歯で普通に噛んで食事もできるのですが、右側だけ鼻が詰まる、たまにこめかみが痛くなるといった症状はあります。

できれば抜歯したくないのですが、このまま放っておくと脳に支障が出るような大病になるでしょうか?


なお、11〜13番はブリッジで、11と12は問題なく14の歯は抜歯済で現在歯はありません。
そのため、13を抜歯すると12〜14の3本の歯がなくなり、インプラント2本でブリッジする必要があります。

いつかは抜歯することがあるかもしれませんが、できるだけ長く13番を残したいのですが、脳に支障が出るなど危険でしょうか。
自然に治ることはないのでしょうか。


簡単で結構ですのでご回答をよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-04-20 08:17:35
>できれば抜歯したくないのです

一般論としては尤もな考えなのですが、実際の状態を診た歯科医師から「抜歯が必須とのこと」と診断されているのでしたら、速やかな抜歯が望ましいように思います。


インプラント2本でブリッジする必要があります

当該歯の保存に固執してしまうことで、インプラント治療の難易度が上がり、最終的には困難になってしまう可能性もあります。


>このまま放っておくと脳に支障が出るような大病になるでしょうか?

「右側だけ鼻が詰まる、たまにこめかみが痛くなるといった症状」が発現しているのでしたら、既に副鼻腔炎を惹起しているのかもしれませんし、さらにそのまま放置すれば、眼や脳に影響が波及する可能性も決して否定できません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: erika75116さん
返信日時:2019-04-20 17:15:01
小林先生 様

この度は早速のご回答を有難うございます。


インプラント2本でのブリッジは担当の歯医者の方から提案下さったのですが、維持が困難とのご指摘で、歯医者と相談し検討したいと思います。

また脳への影響も可能性はあるとのことで、早いうちに抜歯が必要と認識致しました。
実は近く1ヵ月以上のバカンスに出かけるため、その間は抜歯したくなかったのでご質問させていただいた次第です。


ご多忙の中の懇切なご回答に改めて御礼申し上げます。

erika75116
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-04-20 17:33:00
バカンスの代わりに日本での治療という選択肢もあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: erika75116さん
返信日時:2019-04-20 17:44:05
柴田先生 様

この度はご回答を有難うございます。
実はフランスのパリ在住ですので、日本で治療するとその度に日本に戻らなくてはならず、現実的ではないのです。

本当は日本の歯科技術の方がずっと上で、信頼できるので是非そうしたいのですが、、、。
改めてご回答に御礼申し上げます。

erika75116
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-04-20 17:50:46
歯科医によって抜歯基準が違いますので、フランスでは抜歯でも日本だと保存することができる歯科医がいるかもしれないという話だと思ってください。

一回あるいは二回の治療で終わる場合もあると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: erika75116さん
返信日時:2019-04-21 04:15:30
柴田先生 様

ご多忙の中再度のご回答を有難うございます。

フランスでは抜歯でも日本だと保存することができる歯科医がいるかもしれない

絶対にそうだと思います。
元々歯は弱いのですが、フランスに来て歯はこちらの歯医者にボロボロにされたと感じております。

簡単な治療から歯の詰め物被せ物など、日本の治療レベルとは比較にならないほどお粗末です。
日本で歯の治療を経験したフランス人はその高度な技術と丁寧さ、医院の清潔さにびっくりし、二度とフランスでは治療できないと言っておりました。


フランスでは根幹治療ができそうな歯もすぐに「抜歯」を薦められるため、日本での治療も考慮しましたが、現実問題としてなかなか困難です。

いつか日本に移住する機会があれば別ですが、1ヵ月の滞在ぐらいではその後の経過診察なども非現実的と感じております。
機会があればご提示通り、日本に帰国の際一度診察してみるかもしれませんが1〜2度の診察で完治するか不明な状態の歯です。


ご回答に改めて御礼申し上げます。

erika75116



タイトル 上歯の歯根の炎症は放っておくと脳に支障が出ますか?(フランス)
質問者 erika75116さん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根の病気(根尖病変・根尖病巣)
フランス
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日