差し歯のコアをメタルからファイバーコアへの交換時に折れることは?

相談者: マーりさん (32歳:女性)
投稿日時:2019-05-07 12:30:45
こんにちは。

現在上の前歯差し歯にしています。
変色が気になりこちらをセラミックの歯にしようと思っているのですが、土台もメタルからファイバーコアに交換した方が良いのか迷っています。

ファイバーコアに変更したいのですが、レントゲンで現在のメタルコアが奥の方まであるので少し難しいと言われ、もし折れたらインプラントブリッジ、、
と考えると変えない方がいいのかな?と。


ファイバーコアの方が折れにくいとも聞きできるなら交換したいのですが、治療中に折れてしまうことはどれくらいあるのでしょうか?

また治療中折れてインプラントにする場合全額こちらが負担するものなのでしょうか?


またどっちがおすすめなどありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-07 14:50:33
マーりさん、こんにちは。

>治療中に折れてしまうことはどれくらいあるのでしょうか?

元々の歯の状態や、担当の先生がどれだけ長いコアの除去に慣れているかで左右されてきます。
私はここ最近そんなに長いコアには出会っていません。

また、あったとしても「折れるリスクもある」と担当の先生同様説明した結果、「処置に入らない」という選択をされる方が多い為、ほとんど処置していないというのも大きいかもしれません・・・。


>また治療中折れてインプラントにする場合全額こちらが負担するものなのでしょうか?

そうですね。
除去中の破折や、根管治療中のパーフォレーションは偶発症の1つです。
偶発症というのは「どれだけ注意しても起きるときは起きる事故のようなもの」ですので、これが残念ながら発生してしまった場合は、治療を次のステージ(多くは抜歯後、ブリッジやインプラントなどの欠損補綴)へ粛々と移行することとなります。

ですので、仮に抜歯になってしまった場合も、例えばインプラントの費用の半額を負担してくれる先生などまずいないと思いますし、保険でそれをやると重篤なルール違反になる為、そもそも出来ません。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-05-08 12:18:02
こんにちは。

>治療中に折れてしまうことはどれくらいあるのでしょうか?

個人的にはまだ歯が割れたことはありません。

ファイバーコア http://yamadashika.jugem.jp/?cid=139

メタルコアの除去 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=270



>また治療中折れてインプラントにする場合全額こちらが負担するものなのでしょうか?

それは何とも言えませんが、取るつもりなら折らないで取ってもらえるDrを探したほうがいいと思います、といっても難しいとは思いますがイチかバチかで取るのはどうかなと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マーりさん
返信日時:2019-05-11 22:11:10
三木先生、山田先生。

貴重なお時間に回答いただきましてありがとうございました。



タイトル 差し歯のコアをメタルからファイバーコアへの交換時に折れることは?
質問者 マーりさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ メタルコア(金属の土台)
ファイバーコア(プラスチックとファイバーの芯の土台)
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日