銀歯が取れた時に何か黒い欠片を飲みこんだかも、授乳に影響は?

相談者: ママたろうさん (32歳:女性)
投稿日時:2019-05-20 10:16:41
よろしくおねがいします。

現在、乳児に授乳中で、最近、銀歯がとれてしまいました。
取れた銀歯を見ると、裏が黒く変色していました。
食事中であったため、口から出したときにごはんと一緒に黒いかけらが結構出てきました。

最初、銀歯が取れた際に、気づかずにごはんを何口か飲み込んでしまったので、おそらくこの黒いものも一緒にいくつか飲み込んでいると思います。


銀歯は歯医者でまた同じものをはめてもらいましたが、その黒い物体をいくつか飲み込んでしまったことで、母乳から悪いものが出ていないか心配になりました。

これは金属なのでしょうか、そして授乳は継続しても悪い影響はないでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-05-20 10:47:14
妊娠中授乳中は、何かと気になってしまいますね。

黒い物体が何なのか知る由もありませんが、個人的には、食品添加物や、周囲の方の喫煙などの方が、圧倒的に影響があるように思っています。

子育て楽しんでくださいね。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-05-20 11:11:14
こんにちは。


銀歯は金属ですからイオン化して内部のセメントを黒変させることはあると思います。
歯茎にもメタルタツーを生じたり金属アレルギーを引き起こしたりするとされていますからね。


保険治療の奥歯の冠の場合、金銀パラジウム合金という金属が各メーカーから販売されていてそれを鋳造して作製してあるはずですが、その金属を口の中に入れ続けていても日本人は長寿社会で80歳で20本近い歯を残せるまでになっているので、あまり神経質にならなくても良いのではないかと思います。

しかし、イオン化するようなものを口の中に入れ続けておかなくても良い時代になってきたので、家計に余力があればセラミックの冠に変えてもよいかもしれませんね。


金属冠が入っていることで栄養摂取が十分でき、偏らない食生活が可能で、食物繊維豊富な食品を苦にならず摂取でき便通も良いならば母乳は良い母乳が出てくれているのではないでしょうか?
むしろそちらのほうが大切ですよね。




タイトル 銀歯が取れた時に何か黒い欠片を飲みこんだかも、授乳に影響は?
質問者 ママたろうさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
クラウンが取れた・外れた
授乳中の歯科治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日