前歯の神経を抜いた後、コアを入れない処置方法もあるか?

相談者: 山田 アキラさん (30歳:男性)
投稿日時:2019-06-24 22:30:51
こんにちは、

私は20年ほど前に上前歯1番の神経を抜く治療をして頂きました。
当時はまだ子供で、治療内容についてあまり理解できていませんでした。

この度、自転車から転倒し前歯と右上2番が折れてしまったのでレントゲンを撮って被せ物をして頂くことになりました。


そこで、ふと思い返してみると右上2番(こちらも破損)の画像はコアらしきもの(歯茎の部分に白い影)が映っていたのに対し、前歯1番についてはとくに何も映っていませんでした。

歯の神経を抜く際には、コアを入れないこともあるのでしょうか?
また、その場合は後付けでも良いので、コアを入れた方が良いのでしょうか?
(特に、今回前歯が3分の1ほど折れてしまったことを受けて)


現在の病院は、被せ物をして治療を終わらせる方針のようですが、お忙しいらしく、ご質問の時間を取って頂けませんでした(歯科衛生士さんに聞いてくれと言われたのですが、歯科衛生士さんに質問しても「よく分からない」とのことでした……)


以上、よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-06-25 06:46:39
山田 アキラ さんこんにちは。

自転車から転倒し右上2番が折れてしまい被せ物をすることになったのですね。
右上2番の画像にはコアが映っていたように見えたのに対し、前歯1番についてはとくに何も映っていないのは不思議に思ったのですね。

歯の神経を抜いた場合で、歯質が多く残っている場合には、あけた穴にブラスチックを詰めるだけの処置をすることはあります。
また、コアを入れ被せ物をする場合は、歯質が大きく損傷している場合などになると思います。


参考までに。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 山田 アキラさん
返信日時:2019-06-25 18:34:04
加藤先生

ご回答いただきましてありがとうございます。


>>また、コアを入れ被せ物をする場合は、歯質が大きく損傷している場合などになると思います。

→度々のご質問で大変恐縮ですが、歯質がある場合は、コアを入れずに被せ物だけする場合もあるということでしょうか?

およそ見えている限りでは1/3から1/2ほど1番の歯が欠けてしまっているのですが…
(病院では特にコアについてのお話は無く、歯科衛生士さんから被せ物の種類だけ確認され、オールセラミックでお願いしました。)



タイトル 前歯の神経を抜いた後、コアを入れない処置方法もあるか?
質問者 山田 アキラさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 支台築造その他
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日