全身麻酔で親知らず抜歯と嚢胞摘出後数日してから、麻痺と痺れ発生

相談者: XIAさん (34歳:男性)
投稿日時:2019-06-29 22:29:54
こんにちは。
不安で夜も眠れない為、御回答よろしくお願いします。


6/24に総合病院の口腔外科にて、全身麻酔で左下親知らず顎骨のう胞含歯性嚢胞)の摘出手術を受けました。


手術は2時間ほどで終わり、担当の先生には、親知らず抜歯時に少し神経付近の出血があったため、麻痺や痺れが出るかもしれない。
経過を見ていきましょうと言われました。


6/25(翌日)に、担当の先生に左右の唇や顎を触って感覚の違いを確認されましたが、その時は痺れはなく感覚もあり、左右の違いに差はありませんでした。
(そのまま退院)


その後ロキソニンで痛みを耐えつつ、頬の腫れの引きを待ちました。


6/28(5日目)、腫れが引き始めた時に、再び左下の唇や顎の表面を触ってみたところ、触った感覚が鈍く(麻酔時に触っている時の感覚)若干の痺れを感じました。


6/29(6日目)、痺れの範囲や度合いが強くなってきているように感じ、緊急で総合病院に行きました。
しかし土曜日の為専門医が不在で、

「専門医でない為、症状も緊急性があるかも分からない。
月曜日に再び口腔外科で診てもらってください」

と言われました。
月曜日に抜糸の為診察を受けに行く予定です。



そこで先生方に伺いたいのは、

1.手術数日後に痺れや麻痺が新しく発生することがあるでしょうか。
またその原因として考えられることはありますか?

2.このまま月曜日まで経過観察でいいのでしょうか。
緊急性はありませんか?


お手数をおかけしますが、御回答頂きたくよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2019-06-30 01:27:53
XIAさん、こんにちは。

術後の経緯で大変ご心配なことと思います。

>1.手術数日後に痺れや麻痺が新しく発生することがあるでしょうか。

>またその原因として考えられることはありますか?

麻痺や痺れが術直後はなくとも、術後数日経過して出現することはまれにあります。

術直後に麻痺や痺れがないのであれば、手術による神経損傷の可能性は低く、術後の反応性炎症、浮腫等による神経の圧迫などが考えられます。

この場合、時間の経過とともに傷も治ってくると、麻痺や痺れも消退してくることが多いです。

もっともXIAさんの症状が何に起因するかは、この場でははっきりとは分かりません。


>2.このまま月曜日まで経過観察でいいのでしょうか。

>緊急性はありませんか?

XIAさんのご相談に限った話ではなく、インターネット医療相談で「緊急性はない」「経過観察でいい」というコメントはできません。

【必読】 相談者の注意事項

--------------------------
ネット相談でできないこと

医療機関を受診しなくてもよいという指示

「これは病院に行くべきでしょうか?」というご相談がよくありますが、 ネット上では診断ができませんので、 「行かなくても大丈夫です」という回答はありえません。

心配な場合は、必ずしかるべき医療機関を受診してください。
-------------------------


ただし、実際には土日に神経麻痺に関する専門医の受診を受けることができる医療機関はまずないと思います。

その場合は、月曜日になって担当の先生に連絡を取られることが現実的かと思います。


お大事になされてください。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-06-30 08:35:27
XIAさん、こんにちは。

6/24に総合病院の口腔外科にて、全身麻酔で左下親知らず顎骨のう胞含歯性嚢胞)の摘出手術を受け、直後に麻痺は無かったが、5日目から痺れや麻痺が出たのですね。

この場合は、術中の神経損傷よりも、腫れや感染により神経が圧迫されているのではないかと考えられます。
対応としては、腫れや感染に対して投薬等の処置になることが多いと思います。


「専門医でない為、症状も緊急性があるかも分からない。月曜日に再び口腔外科で診てもらってください」と言われたのであれば、手術した総合病院では無理でしょうから、本日対応できるとしたら、休日診療を地域歯科医師会で行っていれば診てもらえるかもしれません。

お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: XIAさん
返信日時:2019-06-30 17:39:19
中本先生
加藤先生

御回答頂きありがとうございます。


具体的な見解を頂き、重症ではなさそうな為少し安心しました。
本日症状変わらずオトガイ部に知覚鈍麻がありますが、ひどくはなっていない為、明日月曜日に口腔外科で診察を受けようと思います。


追加の質問となってしまいますが、ドライソケット骨髄炎でも同様の症状は出ますか?
特に骨髄炎は他の方の相談等を見ると、現状の症状と当てはまっている部分もあり、とても不安です。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-06-30 19:46:53
ドライソケットを心配されるご質問が良くありますが、その判断が下せるのはもっと1週間以上とか時間が経過してのモノですし、手術翌日の状態が良い術後経過をしているようですから、ご心配には及ばないと思います。

骨髄炎に関しても同じで、手術した炎症が治まる2週間後とかの経過の中で治り方を診て、疑われるような状況なら、その時に担当医から検査をする旨のお話が出ると思います。


今は、まだ手術後の初期炎症が出てる時期ですから、慌てて何か処置してしまうことの方が危険ですから、心配でしょうが、時間を見て下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: XIAさん
返信日時:2019-07-01 00:40:01
松元先生

御回答頂きありがとうございました。
まだ手術後の初期炎症の期間のため、もう少し経過を見てから判断した方が良さそうですね。


今回教えていただいた先生方の見解を参考に、担当の先生に状況を正しく伝え、相談しながら治療していきたいと思います。
真摯に御相談乗って頂き少し気持ちが楽になりました。

本当にありがとうございました。



タイトル 全身麻酔で親知らず抜歯と嚢胞摘出後数日してから、麻痺と痺れ発生
質問者 XIAさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らず抜歯後の麻痺・しびれ
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
全身麻酔による親不知の抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日