矯正治療中、裏側の装置が外れたので転院を検討しています

相談者: mochi3323さん (47歳:女性)
投稿日時:2019-06-28 10:03:23
3年間の裏側矯正を終了し、現在固定式リテーナーマウスピースを併用する形で矯正を続けています。


以前から治療に不信感を抱いていたこともあり裏側矯正も外れたのでこれを機会に転院を検討しているのですが、転院手続きはどのように行ったらいいのでしょうか。

あと固定式リテーナーとマウスピースを使用するかどうかは転院先の治療方針に従いたいと思っているのですが、転院する前にリテーナーは外してもらったほうがいいのでしょうか。



漠然とした質問で恐縮ですがよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2019-06-28 10:49:20
新しいところでは、術前の状態を知りたいというのが一番大事なことです。

現在の医院に術前の頭部x線企画写真(セファロ・模型・写真等を一時的に貸し出してもらえるように、頼んでおくのがよい良いでしょう。
断られることはないと思いますがそのようであれば、医療人として最低、矯正専門医ならば失格です。



リテーナーは外してもらったほうがいいのでしょうか。

固定式のようですから、状況にもよりますが、外しておいたほうがよいでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-06-29 14:49:29
こんにちは。

裏側矯正は学会がありますが一般的ではない為引受手があるかどうか?や転院制度があるかどうか?に関してわかりません。

まずおかかりの裏側矯正を行ってくれた歯科医に転院制度の有無についてお問い合わせされたほうがよいでしょう。

おかかりになった歯科医院が入会している学会等に転院制度がなければ多くの場合転院先では初診扱いになるのではないかと思います。
資料の引き継ぎ制度がなければ相談、説明、資料採取から始まるのではないかと思います。



つまり前医の治療が上手くいっていなければ療費は転院先でも請求されるので2倍必要になるかもししれません。 



     

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mochi3323さん
返信日時:2019-06-30 23:24:11
松山先生、船橋先生


お忙しいところ回答いただきありがとうございました。
まず転院先の先生と相談してから検討したいと思います。

どうもありがとうございました。



タイトル 矯正治療中、裏側の装置が外れたので転院を検討しています
質問者 mochi3323さん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 舌側矯正(裏側の矯正)
保定、矯正用リテーナー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日