再根管治療とその後の処置で歯医者選びを迷っています

相談者: いくちゃん777さん (30歳:女性)
投稿日時:2019-07-01 17:57:09
いつもお世話になっております。

産後歯について気になることが増えたと以前、相談させていただきました。

引っ越しが多く、かかりつけ医がいなく、今かかっている歯医者では右上7番の再根管治療の必要性指摘されています。
この歯は痛みはないのですがフィステルがあり、レントゲン上黒くなっていました。

今抱えている悩みとしては本当にこの歯医者で今後治療を進めていって大丈夫なのか心配しています。
以下、感じている点とわかっている点です。


根管治療都内から専門医がきており、自費で専門医の施術を選択可能

●根管治療後のクラウンは専門医でなく、勤めている歯科医が担当

マイクロスコープはあるが、根の治療以外では使ってなさそう。
何度か行っていますが今のところ使用しているところをみていない。

●歯科医が数人おり、院長以外卒業して数年未満の若い方。
院長は主に経営を担当しているようで、毎日治療に入ってなさそう

衛生士の他に保育士、栄養士がおり、予防に力をいれている

●ホームページに症例写真なし

●治療以外で歯科医師と話す機会がない(相談は歯科衛生士が担当したいる、クリーニングの際も歯科医師と会うことがない)

根管治療は自費で専門医にお願いしようと考えていますが、若い先生ばかりなのでその後の処置が心配です。

本来であれば自費専門の歯科医院を受診すべきだとは感じていますが、子どもが小さく預かってくれる人もいないため距離的に厳しいです。

ほかに近くに1件気になる医院もあります。
そこはホームページによると以下の情報があり、気になっています。

●全ての治療でマイクロスコープ使用
●衛生士のクリーニングもマイクロ使用
●治療後に治療中の写真を見せてくれる
●夫婦で経営しており、歯科医師は夫婦のみ
●ホームページに症例写真あり

しかし、再根管治療はやはり専門医にお願いした方がいいのかと考えると、転院せずに、このまま今のところに通院すべきなのか。

再根管治療が必要な歯以外にも、気になっている歯(前歯ダイレクトボンディングをお願いしたい)もあるため悩んでいます。

再根管治療だけ今の医院で受けてから転院という選択肢もあると思いますが、クラウン保証のためには定期的に通院が必要なようです。

先生方でしたら、どちらの医院がいいと思いますか?

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-07-01 18:23:26
こんにちは。

引越しが多くかかりつけ歯科医院がなければ毎回引越しのたびにお悩みになる必要があり大変ですね。

ホームページは主に自費を行っていて経営を頑張っている歯科医院が作製していると思います。

よい印象のホームページを作ってくれるホームページ製作業者がいますから専門家に製作を依頼することで歯科医は本業の歯科治療の勉強や業務に専念できるからです。

ですからホームページの内容はほとんど宣伝に似ていると思っておいて頂ければよいのではないかと思います。

ほとんど宣伝ですから悪印象を与えるようなことは記載されていないはずです。

宣伝を信じて転院してみた結果がっかりしてしまうこともあるかもしれませんし、よかったと満足されることにつながることもあるかもしれません。

相性がよさそうな歯科医院を探し当てられるとよかったということになると思います。

上顎7番の再根管治療を完璧にすることは難しいですから根管治療は専門医に依頼されるとよいように思います。

お子さんのこともあるでしょうから子育て中の方には保育士がいる歯科医院は助かりそうですね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-01 18:25:38
こんにちは。

個人的にはどちらも決め手には少し足りないように思います。

>●治療以外で歯科医師と話す機会がない

かなり問題ですね。

>●衛生士のクリーニングもマイクロ使用

これって必要ないと思います。

医者選びは食べログと一緒です。
行ってみて食べてみないとわかりません。




タイトル 再根管治療とその後の処置で歯医者選びを迷っています
質問者 いくちゃん777さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日