歯茎に水膨れのようなもの、現地での治療に躊躇い(インドネシア)

相談者: めーさん1129さん (48歳:男性)
投稿日時:2019-07-16 10:40:38
現在、歯茎(左下奥歯)に、膿?が溜り水ぶくれ状態になっています。

経緯
4月
 噛むと激痛がはしる時期が、1週間程度ありました。(歯周病?)
 軽度の痛みに途中から変わりました

5月 
歯茎に水ぶくれのようなものができました。

6月
 日本で歯医者で診察をしてもらいました。
 レントゲンを撮り、歯の根元が、黒くなっているので、治療が必要。
1ヵ月ぐらいかかる。
とのことだったので、そのままにしている状態です。

水ぶくれのところがきになり、さわってつぶしたこともあります。



そこで相談です。

@インドネシア歯科にいったほうがいいでしょうか?

あまりいい記憶がなく正直信用できません。
歯を削る治療はインドネシアは、やりたくないのが本音です。



A水ぶくれになったところは、つぶして膿をだしたほうがよいのか、ほっておいたほうがよいのか?


分かる範囲でアドバイスいただければと思います。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-16 11:21:40
んんん…

文章からの想像ですが「根っこに膿を持っている状態」のように思います。

根管治療」が必要な気がします。


>@インドネシア歯科にいったほうがいいでしょうか?
>A水ぶくれになったところは、つぶして膿をだしたほうがよいのか、ほっておいたほうがよいのか?

インドネシアの歯科事情が分からないので何とも言えません。

日本と医療レベルが同じくらいであれば、現地で早めに治療は受けられた方がよろしいかもしれません。

注)
健康保険での根管治療に対する評価(診療報酬)があまりにも低すぎるので日本の保険診療における平均的な根管治療のレベルは諸外国と比べて、残念ながら決して高くありません(もちろん、探せばレベルの高い先生もいらっしゃいますが…)。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: めーさん1129さん
返信日時:2019-07-16 13:20:28
櫻井先生、ありがとうございます。


根幹治療が必要なのですね。。

インドネシアの医療レベルについて詳しくはわかりませんが、例えば日本で同じ状態(膿を持っている状態)である場合、排膿?をすることになるのでしょうか。

どんな治療が考えられますか。
教えていただけると嬉しいです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-16 13:54:08
>例えば日本で同じ状態(膿を持っている状態)である場合、排膿?をすることになるのでしょうか。

日本に限らず、基本的には感染根管治療を行う事になると思います。

感染根管治療で治るのか、それとも抜歯となるのかは「歯(感染)の状態」「術者の技量」「環境(設備など)」によって変わります。


感染根管治療はこちらに詳しく書かれておりますので、参考にされてみてください。

* 根管治療,歯内療法

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: めーさん1129さん
返信日時:2019-07-16 18:17:43
櫻井先生


とても参考になりました。
ありがとうございます。


感染根管治療も難しそうですね。
一度、現地の医師に相談して、どんな治療が可能か聞いてみたいと思います。
回答 回答3
  • 回答者
クレア歯科クリニック(杉並区阿佐谷北)の平岡です。
回答日時:2019-07-16 22:10:38
めーさん1129さん、こんばんは。

感染根管治療が必要な状況で、もしこの先滞在が長くなるようなら、現地での治療も考えた方が良いかもしれません。

ふくらんだりつぶれたりを繰り返している間は、膿が時々抜けているということなので、急な症状は出にくいと思いますが、それが抜けずにたまってしまった場合は、4月の時のような痛みがまた急に出る可能性もあるかと思います。



私も海外在住経験がありますが、まずは現地の大使館、総領事館、外務省のホームーページをご覧になられましたか?
たいてい現地には医官が駐在していますので、現地の日本人がやっていたり、日系のクリニックの情報は調べています。

先程インドネシア調べてみましたが、いくつか日系のものもあるようです。


また、日系だけど日本人じゃない場合も多いかと思いますので、もし日本人がいない場合は、欧米系、特にアメリカ人の方に聞いてみられたらいいかと思います。

欧米系だと、欧米人のドクターによる、欧米レベルの治療が受けられる可能性があります。
その際は、アメリカ系のクリニックがあればそれが無難かもしれません。

正直ヨーロッパのドクターの技術はアメリカよりもばらつきが大きいというのがイメージです。
(日本の保険以下のレベルの治療を見ることもままある)


インドネシア現地のドクターの技術がどうかは知りませんが、私がいた上海では、10年ほど前ですが、現地のクリニックにはお金を払ってもかかりたくないというような状況でした。

それなりに日本の保険医療よりも高いお値段のクリニックでもそういう状況だったと記憶しています。
現地のドクターでいい歯医者さんを探すのは、相当ハードルが高いかと思います。


ご参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-07-18 12:42:07
もし数週間以上の一時帰国が可能でしたら、そうされる方が無難には思えます。
(過去、インドネシアから帰国の方をお一人だけ治療経験しました) 




タイトル 歯茎に水膨れのようなもの、現地での治療に躊躇い(インドネシア)
質問者 めーさん1129さん
地域 非公開
年齢 48歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の失敗・再治療
インドネシア
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日