1ヵ月前に親知らず抜歯と含歯性嚢胞摘出、頬が腫れてきた

相談者: ほさかさん (49歳:男性)
投稿日時:2019-07-14 11:07:28
1カ月強前(6/10)に親知らず抜歯および含歯性嚢胞摘出を行い、これまでの経過は順調でした(痛みや腫れも1週間強でなくなりました)。

1カ月弱経過したタイミングから、これまでうがい薬メインだった歯磨きを通常に戻し、かなり念入りに強く(頬にもあたっていた)行ったためか、頬が腫れてきました。
痛みは若干ありますが、我慢できないレベルではありません。


以下3点ご教示いただきたく存じます。

@頬が腫れる原因は、削った骨が十分再生していないにも関わらず頬にあたるような歯磨きを行ったためでしょうか? 

Aこの症状は放置して大丈夫でしょうか?

B日常生活で留意することはありますでしょうか? 
(アルコールを避ける、激しい運動を控えるなど)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-07-14 11:47:53
ほさかさん、こんにちは。

@頬が腫れる原因は、削った骨が十分再生していないにも関わらず頬にあたるような歯磨きを行ったためでしょうか? 

残念ながら実際に診査してみないことには分かりませんが・・・
1月経過しており、傷の治りも順調であったのであればその可能性はあまりないかと思います。
例えば歯磨きか何かで細菌が傷口に押し込まれたとかいう事であればあり得るかとは思います。


Aこの症状は放置して大丈夫でしょうか?

腫れているのであれば、悪化してくる可能性も十分にありますので、放置することはお勧めできないですね。


B日常生活で留意することはありますでしょうか? (アルコールを避ける、激しい運動を控えるなど)

風邪などの病気の時同様に、食事のバランスに気をつけ、規則正しい生活を行い、なるべく安静にする・・・といった所でしょうか?


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ほさかさん
返信日時:2019-07-18 20:45:51
三木先生、

返信が遅くなり申し訳ございませんでした。
本日、歯科医院を受診したところ、化膿しており、切開したうえで膿出し、抗生物質を処方していただきました。明日、洗浄になります。


ご教示いただきたいのですが、比較的大きい嚢胞を摘出したため骨の空洞が大きく、今後も同様に化膿するリスクはありますでしょうか?また、このリスクはどの位の期間続きますでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-07-22 07:41:51
>今後も同様に化膿するリスクはありますでしょうか? 

もちろんゼロではないですね。


>また、このリスクはどの位の期間続きますでしょうか?

傷の治りや、口腔内の状況・全身疾患の有無などで大きく変わってきますね。
通常は1ヵ月前後で考えて頂くことが多いですが・・・

詳しくは状況を最も把握できている担当医に伺ったほうが宜しいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ほさかさん
返信日時:2019-07-22 23:12:09
三木先生

ご回答ありがとうございます。


再発リスクの可能性および当該リスクが発生する期間について、一般的な目安をご教示いただき、参考になりました。
今回の化膿は、口腔内の環境がよくなかった(※)ことに起因しているため、口腔内を清潔にするように努め、再発防止を図ってまいります。

(※)ドライソケットを恐れ、抜歯から1週間強の間、ハミガキをしていませんでした。



タイトル 1ヵ月前に親知らず抜歯と含歯性嚢胞摘出、頬が腫れてきた
質問者 ほさかさん
地域 大阪
年齢 49歳
性別 男性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
口腔外科関連
親知らず抜歯後の腫れ・痛み(ドライソケット)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日