完全埋伏歯の開窓牽引の判断と費用負担

相談者: なな777さん (36歳:女性)
投稿日時:2019-08-08 15:05:52
こんにちは。

現在、矯正歯科レントゲンとctを撮影し

「骨との癒着があった場合は動かない時がある」

と…言われ治療を受けるか迷っています。
先生方の意見を参考にさせて頂ければと思い質問を書いています。
どうぞよろしくお願い致します。



現在の状態は、右下4番の表歯茎内に完全埋伏歯があり、右下5番がありません。
埋伏歯は普通に生えている歯がそのまま歯茎に埋まったように垂直に埋まっています。

歯科に限らず治療自体が100%を保証するものでは無い事は理解しているつもりです。
その上で質問させてください。

1、ctを撮影しても「骨との癒着」はわからないものなのでしょうか?
例えば「ctやレントゲンを見た感じ癒着は無く見えるから、動く可能性がある」等の診断は難しい事でしょうか?

2、埋伏歯を引っ張り出せたとしても「5番に移動させなければ使い物にならない」という事で見積もりは「引っ張り出し料金+5番に移動させた料金」になっているのですが、「引っ張り出す事が可能と思える割合が高いか?」分からない状態でこの請求は一般的な事なのでしょうか?


実費診療で高額な為、セカンドオピニオンを含め迷っています。
どうぞよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-08-08 16:24:12
1、ctを撮影しても「骨との癒着」はわからないものなのでしょうか?

矯正治療中に、動かなくなる歯というものが発生する場合があります。
こういう歯のCTを撮影しても、なかなか癒着していると判断できません。

ここがそうかもしれないと思われるところがあるにせよ、はっきりと癒着した映像というものは分からないことが多いと思われます。



2、埋伏歯を引っ張り出せたとしても「5番に移動させなければ使い物にならない」という事で見積もりは「引っ張り出し料金+5番に移動させた料金」になっているのですが、「引っ張り出す事が可能と思える割合が高いか?」分からない状態でこの請求は一般的な事なのでしょうか?

普通は、一括で埋伏牽引料金という事で請求することが多いのではないかと思いますが、仮に牽引できなければその先の治療も料金もないという事でこのようにしているのでしょう。

動かなかったときに、返金するという事態を避けるという事で、このような料金にしているのではないかと推測されます。


埋伏歯の牽引治療の成否は、歯根の形成度合い、歯軸の回転量、歯の位置などによって参ります。

ただ、これらを勘案したとしても、実際に動かないリスクは常にあります。
そのため、「できます」とははっきりといえないところはあるでしょう。

また、実際の治療に当たっては、開窓を行ってブラケットを装着しますので、小手術を行うことになります。


はっきりしないのであればやめるという選択は当然あるでしょう。そう判断されても、それはやむをえないところだとは思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-08-09 16:26:43
こんにちは。

>1、ctを撮影しても「骨との癒着」はわからないものなのでしょうか?

まずわからないと思います。


>動く可能性がある」等の診断は難しい事でしょうか?

歯根膜腔が写っていれば動く可能性はあります、しかし埋伏していれば歯の生理的な動揺はわかりにくいので診断は結構難しいと思います。

埋伏歯の牽引 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1359


>分からない状態でこの請求は一般的な事なのでしょうか?

費用の設定については何とも言えませんが私のところでは癒着して動かなければ頂いた治療費は返します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なな777さん
返信日時:2019-08-09 19:09:25
今村先生
こんばんは。
詳しい回答ありがとうございます。


ctでは分からないんですね。
可能性程度なら分かるのでは?と思っていたので、大変参考になりました。
ありがとうございます。



山田先生
こんばんは。
回答ありがとうございます。

判断が難しいんですね。
納得出来ました。

先生のように、動かなかった場合の料金保証のある優しい病院を探してみようと思います。
先生の病院が近い患者さんは幸せですね…。
そのような病院もあると分かっただけでも本当に参考になりました。

大学病院等だと先生と同じような保証はあるのでしょうか?
追加質問になりますが、ご存知でしたら教えて頂けませんか?
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-08-11 12:12:48
基本的には治療を行うことに対して対価が請求されますから、結果が伴わなくても医療の場合返金はないだろうとお考えになっておいた方がよいでしょう。


開業医の中には自費治療に関しては予測された結果が得られなければ返金してくれる医院もありますが例外でしょう。

患者さんとのトラブルに時間を割かれたくない為に医療スタッフにボランティアを強いたという事になるのですが、自営業で歯科医院をやっているならば院長がスタッフの給与支払いを行うので、院長の考え方次第(トラブルの対応に自分の時間を取られるよりマシと考えた等)で返金に応じているところがあるかもしれません。

しかし、基本的にそれを全ての歯科医院に期待されないほうが良いだろうと思います。


特に大学病院でそういうことをしてしまうと問題になるので期待薄ではないかなと思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2019-08-11 12:43:33
歯根が皮質骨と接していたら動かしにくい経験はあります。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2019-08-12 15:18:10
大学病院等だと先生と同じような保証はあるのでしょうか?

大学病院なら最初に説明があると思います、もしなければ保証の範囲についても説明してもらってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: なな777さん
返信日時:2019-08-13 01:40:22
ふなちゃん先生、藤森先生、山田先生
回答ありがとうございました。

引っ張り出す料金だけで、引っ張り出せたら移動料金ならすんなり納得出来たのですが、動くか分からないのに移動料金まで請求がある事に疑問でしたが仕方の無い事なのかもしれないですね。

参考になりました。
ありがとうございました。



タイトル 完全埋伏歯の開窓牽引の判断と費用負担
質問者 なな777さん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正(矯正歯科)その他
歯が骨に埋まっている(埋伏歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日