[写真あり] インビザラインでの矯正、2本抜歯か4本抜歯か?

相談者: marshmallowさん (26歳:女性)
投稿日時:2019-02-17 21:39:50
インビザラインでの矯正を考えています。
上下4本抜歯バージョンと、上2本抜歯バージョンのシミュレーションを作ってもらったのですが、噛み合わせや矯正後を考えた場合、どちらの方が良いでしょうか。


なるべく抜歯はしたくないので2本抜歯が良いですが、噛み合わせが悪かったり、それが原因で他の歯に負担がかかって、歯の健康が損なわれるのであれば、抜歯もやむを得ないのかなと考えています。

画像1画像1 画像2画像2


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marshmallowさん
返信日時:2019-02-17 21:41:42
画質が悪いので再計測します。

画像1画像1 画像2画像2
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marshmallowさん
返信日時:2019-02-18 06:51:19
再計測ではなく再掲です(--;)
回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-19 18:27:39
こんにちは。


治療難易度についてしっかりお尋ねになっておくほうがよいでしょう。

インビザライン矯正は絵に描いた餅のようなものです。
ですからそれぞれの治療難易度をしっかり説明できる歯科医にかかっておくことが大切でしょう。

そうしなければいつまでも終わらない治療になってしまうので、途中からブラケット矯正に変更が必要になったりアンカースクリューを追加される必要が生じます。
つまり追加費用も治療回数も長くなるということになります。


クリンチェックを立ててくれたということですからそれぞれの難易度についての説明もあるはずです。
しっかりわからないことは診断した歯科医にお尋ねください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marshmallowさん
返信日時:2019-02-23 08:36:04
ありがとうございます。

絵にかいた餅なんですね。
難易度についても聞いてみます。

インビザラインがどうとかではなく、噛み合わせとして2本抜歯のものはどうなのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-23 09:58:24
画像を見ていただければわかるように、抜歯すればアーチフォームを全く別のものに作り変えることが出来ますから出っ歯が気になる方は口元を引っ込める際に有利でしょう。

噛み合わせは上2本だけの抜歯よりも上下4本抜歯の方がしっかり噛むのが一般的だと思いますが、不自由される程ではないでしょう。


咬合接触ポイントまで事前に確認出来るのがクリンチェックですから、見せてもらい説明を受けられる事は出来るでしょう。



治療難易度は4本抜歯と2本抜歯ではかなり異なると思いますから、御本人が確実に頑張ってやり切れるものをお考えになるとよいでしょう。

セファロ分析を反映させているのか?スピーカーブをどれくらい減らせているのか?等で噛み方が最終的にクリンチェック通りに行くのか?行かないのか?等も再現性が違って来ますが細かい事は何かあった場合の調整の有無も含めて、歯科医に説明の時間を設けてもらうのがよいでしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marshmallowさん
返信日時:2019-02-23 15:09:45
お返事ありがとうございます。


難易度は4本抜歯の方が高いですか?

4本抜歯バージョンは、奥歯は動かさず歯を抜いたスペースを詰めていきます。
上2本抜歯バージョンでは上の歯は抜歯した部分を後ろに詰めていき、下の歯は全体的に奥に移動させる計画です。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-02-24 11:12:09
インビザライン治療ではアンカーを何処にどれだけ取りつつ歯を動かすのか?と言う事を考えて治療計画を細かく立てますから、例えば上下小臼歯抜歯してスペースクローズしていく動かし方と片側抜歯スペースクローズして片側は後方移動させる治療計画で必要な歯の動かし方とタイミングは全く違って来ます。

どちらも難易度が高い動かし方の場合はアンカースクリューを必要とするとされていますから、このクリンチェックだけでは全くわからないだろうという事になります。


もしかしたら、歯科医から簡単な動画を2個送られただけで終わってしまったのでしょうか?

もしかしたら送付された動画だけでは判断出来ないのにどちらかを決めてくださいと言われておられるのかもしれませんが、はっきり言ってわからないのが当たり前ですから、直接クリンチェックを立てた歯科医に難易度や治療計画について時間をとってもらいもう少し説明を受けられる事が望まれるように思います。


それぞれの歯について3次元で移動量を考えたり咬合接触を考えたり骨の形から考えたり噛む力の強さから考えたり、色々な要素からの分析によって動かし方も必要枚数も異なっているはずです。

どんなにインビザラインに精通した歯科医でもこれだけの情報で治療計画を選択する事は出来ないでしょう。



ちなみに臼歯の後方移動が出来るかどうかは顎の移動スペースの確認が必要です。
先行して親知らずを抜歯して抜歯した部位が治る期間に動かす方が動きやすくなります。

親知らず抜歯無しの下顎奥歯の後方移動は現実味が無いことが多いでしょう。
そういう事も含めて説明を受けられることが必要だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marshmallowさん
返信日時:2019-03-01 07:38:38
とても丁寧にご返答いただきありがとうございます。


クリンチェックをたててもらった医院では、2本抜歯奥歯が3割しかかみ合っていないので、他の歯に負担がかかって結果的に歯の健康を損ねるのでおすすめしないと言われてしまいましたが、抜歯した方が歯の本数が減るので他の歯に負担がかかるのでは?と思い、先に進めずにいます。
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-03-01 10:17:06
おかかりになられている歯科医院に説明をしっかりしてもらい納得された上で治療を進めてください。

歯科医側には情報がたくさんあるので理解できないことがあれば直接お尋ねください。

逆に言えばクリンチェックを立ててもらっても十分な説明を受けられず納得できないならば、治療を前に進めなくてもよいと思います。


歯科医はインビザラインの治療の再現性を高くするために3Dコントロールで様々な調整を行っていますが、そういう細かいところまではきっと説明されないでしょうが、お知りになりたいことを返信5のように具体的にお伝えになればそれに関して説明をしてくれるはずです。

咬合接触ポイントの表示は簡単で一般の方でもわかりやすいですから。


また、親知らずはどうなっているのでしょう?
クリンチェックだけではわからないことが多いですからより多くの資料を持っている歯科医にしっかり説明を受けてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: marshmallowさん
返信日時:2019-03-06 14:45:40
ご返答いただきありがとうございます。

アドバイスいただいた通り、もう一度説明を受けたいと思います。


親知らずは下は既に抜歯しており、矯正にあわせて上2本も抜歯予定です。



タイトル [写真あり] インビザラインでの矯正、2本抜歯か4本抜歯か?
質問者 marshmallowさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 矯正で抜いた・抜く予定
歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
マウスピース矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日