4歳、2歳児に転倒し神経処置した歯の歯茎が膿んでる

相談者: ちょみさん (39歳:女性)
投稿日時:2019-10-17 23:43:17
四歳男の子です。

2歳の頃転けて前歯の神経を悪くしました。
薬を入れて生えかわるまで様子見でしたが、最近またにきびのように歯の上ににきびのような出来物が3日に一回出来てはなくなりを繰り返してます。

生えかわるまで薬を入れて様子見で大丈夫でしょうか?
それとも治療が必要でしょうか?

歯科には定期的に通ってます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-10-18 07:00:55
ちょみ さんこんにちは。

2歳の頃前歯の神経を処置し様子を見ていたが、最近歯の上ににきびのような出来物が3日に一回出来てはなくなりを繰り返しているのですね。

膿んでいるようなので、洗浄する必要があると思われます。
かかりつけの歯科で診てもらって下さいね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-10-18 08:52:43
4歳ですと生え代わりまで、まだ2〜3年ありますので、基本的には経過観察ではなく治す努力をするのが普通なように個人的には考えます。

何度か治療を行って、それでも改善が見られないようなら抜歯するのが一般的かと思います。


幼児の治療は治療が必要かどうかより、まずその歯科医師が治療できるかどうかが問題となることが多いようなので、治療する必要がないのではなく、治療ができないため経過観察を選択している可能性もあったりします。




タイトル 4歳、2歳児に転倒し神経処置した歯の歯茎が膿んでる
質問者 ちょみさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
乳歯の抜髄、根管治療
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日