左下親知らず抜歯後のうがいついて

相談者: ゆぎさん (37歳:女性)
投稿日時:2019-10-19 13:20:00
10/17に左下の親知らずを抜歯しました。

麻酔が切れた後も痛くなく、腫れもわからない程度で済んでいます。

うがいに関してなのですが、普通にうがいしてもいいのでしょうか?

ドライソケットになるのが怖く歯磨き後に右側の方だけでうがいをしています。

痛くないのであればドライソケットの心配はないでしょうか?
うがいも普通にしていいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-10-19 13:24:27
麻酔が切れた後も痛くなく、腫れもわからない程度で済んでいます。
>痛くないのであればドライソケットの心配はないでしょうか?

まずは何よりのようですが、安心してしまうには、まだ早計でしょう。


>普通にうがいしてもいいのでしょうか?
>うがいも普通にしていいのでしょうか?

基本的なことになりますが、疑問に思うことがあるのでしたら、自身の判断で対応を試みるのではなく、抜歯していただいた施設で経過を診ていただき、指示を仰ぐのが良いように思います。

そもそも、ゆぎ さんにとっての普通というのが分かりませんが。


>ドライソケットになるのが怖く歯磨き後に右側の方だけでうがいをしています。

実際の状態を診ていただいたうえで、担当医から具体的な指示があるまでは、そのままで良いでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-10-22 18:26:00
多分、簡単な親知らずタイプだったのでしょう。

その場合、抜歯窩口腔内に開いてる状態でしょうから、激しいうがいは傷口を塞いでいる血餅を洗い流してしまい、骨が露出する危険を犯すことになります。

なので、痛くないから、で油断はされず、傷口が落ち着くまでは、丁寧に静かにうがいをされるのが良い、と思います。

歯磨きも、歯磨き粉は使わず、本当に静かにすすぐ程度が良い、とでしょう。

抜歯窩が、完全に塞がるまでには1ヶ月は掛かります。

用心に越したことはありませんから。

でも、万が一血餅を洗い流してしまって、ドライソケットにでもしてしまったら、治るのは半年とかになります。


今が我慢のしどきです。


頑張って下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ゆぎさん
返信日時:2019-10-22 18:37:24
お二人の先生方お返事ありがとうございます。

抜歯した箇所は縫ってあるので、明後日抜糸となります。

その場合でも、うがいはやはり慎重にやるのが望ましいでしょうか?
まずあと2日なので右側だけでのうがいにしておきます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-10-22 20:46:23
用心深いことに勝る療養はありません。

注意一秒怪我一生、と言う標語が、この場合も当てはまる、と思います。




タイトル 左下親知らず抜歯後のうがいついて
質問者 ゆぎさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
歯磨きに関する疑問
親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日