[写真あり] 3年前にセラミック矯正した歯の歯茎が腫れ激しい痛み

相談者: 澤部さん (23歳:女性)
投稿日時:2019-11-06 16:18:37
数日前から上前歯歯茎が痛み、それからどんどん腫れが大きくなって鎮痛剤なしでは寝れなかったり、仕事に集中できない状態が続いています。

・グリンピースくらいの大きさ
・はじめは歯を叩くと響いて痛かったが、軟膏を塗ったあとは歯茎の痛みが中心になった


上の歯は3年ほど前に10本セラミック矯正を行っており、もし歯の根の治療であったり抜歯ということになれば更に高額な費用がかかり不安です。

歯茎の膿が溜まっている状態か、歯の根がだめになってしまっているのか写真だけでわかりますか?


土曜に歯医者を予約したのですが、仕事の関係で平日はどうしても歯医者にいける時間がないので相談しました。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-11-06 17:37:26
>上の歯は3年ほど前に10本セラミック矯正を行っており

事情があったのかもしれませんが、オーソドックスな矯正治療を受けておけば良かったですね。


>もし歯の根の治療であったり抜歯ということになれば更に高額な費用がかかり不安です。

セラミック矯正(クイック矯正)を受けてしまった方には、今後、必ずと言っても良いほど付き纏ってくる懸念事項ですね、残念ですが。


>土曜に歯医者を予約したのですが、仕事の関係で平日はどうしても歯医者にいける時間がないので相談しました。

冷たい書き方になってしまいますが、「歯茎の膿が溜まっている状態か、歯の根がだめになってしまっているのか」が写真だけで判ったとしても、現状どうしようもないものかと思います。

あちこちで尋ねたり、想いを巡らせたりと、自ら不安を煽ったりするのではなく、受診まで安静を心掛けてお過ごしください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 澤部さん
返信日時:2019-11-06 20:16:01
写真で少しでも判断をいただき、土曜前までにセラミック矯正を行ったクリニックにも問い合わせようと考えておりました。

また別の方に伺ってみます。
ありがとうございました
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-11-07 17:44:10
そうですね…


歯茎の膿が溜まっている状態か、歯の根がだめになってしまっているのか写真だけでわかりますか?

ネットでは診査診断ができませんので、お写真を掲載されても「あくまでも想像の域を出ませんが…」と言うあいまいな回答になってしまします。


お写真を拝見する限り「正常な状態」とは言えないように思います。
また、これが病気だとすれば「かなり大きな病気」の範疇になるかと思います。


>歯の根の治療であったり抜歯ということになれば更に高額な費用がかかり不安です。

残念ながら「何らかの処置は必要」な気はします。

お大事にされて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 澤部さん
返信日時:2019-11-07 22:52:44
ご回答ありがとうございます。

昨日溜まった膿が出てきて痛みや腫れは多少治りましたが、しっかり診療していただこうと思います。


最後にもう一つ。
もし歯根が原因の腫れだった場合、通常の歯医者で診療していただくか、セラミック治療を受けた美容歯科で診療していただくか、どちらを推奨しますか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-11-08 09:45:17
>もし歯根が原因の腫れだった場合、通常の歯医者で診療していただくか、セラミック治療を受けた美容歯科で診療していただくか、どちらを推奨しますか?

個人的には「理想は根管治療専門医(自費)に診てもらう」です。


美容歯科と歯内療法は専門性が大きく違います。

(あくまでも僕の偏見かもしれませんが)「美容歯科が専門で根管治療も得意」と言う歯科医はかなり稀なように思います。
(もちろん、そういう先生もいらっしゃるかもしれませんが…)

また「通常の歯医者さん」も根管治療が得意かどうかはわかりません。
特に日本の健康保険においては根管治療の診療報酬は法外に安く設定されているので、難しい根管治療に対応するには(制度的に)無理が生じてしまう事が多々あります。
(↓表、少し古い資料ですが参考まで)


なので、最初に書いたように「理想は根管治療専門医(自費)に診てもらう」と言う事になります。

画像1画像1




タイトル [写真あり] 3年前にセラミック矯正した歯の歯茎が腫れ激しい痛み
質問者 澤部さん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎(歯ぐき)の痛み
歯茎(歯ぐき)の腫れ
その他(写真あり)
クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日