経過観察中の歯根嚢胞のある歯の差し歯の付け替えはできますか

相談者: 葉月☆さん (39歳:女性)
投稿日時:2019-11-18 21:44:17
右上の2番目に、歯根嚢胞のある差し歯があります。

差し歯の芯がしっかり付いていて、外すと差し歯自体がダメになるかもしれないとのことでしたが、今は膿も小さく症状も変わらないので、ここ10年ぐらいは年に一度のレントゲンで経過観察をして、もし悪化する事があれば手術するそうです。


そこで質問ですが、もしこの差し歯の歯の部分が取れてしまった時は、新しい歯を入れてもらえるのでしょうか?

前に先生に

「この歯が取れたらまた付けてもらえますか?」

と質問したら、

「出来ない」

と言われてその時はそれ以上聞きませんでしたが、新しい歯を付けてほしいということが伝わって無く、古い歯をもう一度と伝わってしまったのかと思ったので、ここで質問させていただきました。

今の歯は結構古く、歯茎との隙間があいているので、もう一度付けられないのは自分でも良く分かっていますが、新しい歯なら付けることができますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-11-20 11:08:22
そうですね…

>もしこの差し歯の歯の部分が取れてしまった時は、新しい歯を入れてもらえるのでしょうか?

状態にもよるでしょうか。
(物理的には可能だと思いますが、学問的、倫理的には疑問が残ると思います)


僕なら病変が認められている歯に新しい差し歯を作るのはあまりお勧めはしません。

可能であれば適切な根管治療を行ってから、差し歯を作り直す事をお勧めします。

仮に、芯(コア)を外す事ができないのであれば、外科的な処置を勧めるかもしれません。

それも無理であれば、新しい差し歯は「自費、無保証」で作るかも知れません。
(最終的には「万が一、ダメになった時の保証をどうするか」だと思います)

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2019-11-20 12:35:47
こんにちは。

おそらく歯根嚢胞ができているのだと思います、この場合コアを除去して根管治療をしなくては治りません、引き受けてくれる歯科医を探して相談してください。

コア除去 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%B3%A5%A2%BD%FC%B5%EE&x=0&y=0
歯根嚢胞 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%F5%BA%AC%C7%B9%CB%A6&x=60&y=14

>ここ10年ぐらいは年に一度のレントゲンで経過観察をして、もし悪化する事があれば手術するそうです。

余り放っておかずに治療してもらう事をお勧めします。

>「出来ない」と言われて

コアごと取れたら治療するチャンスなのですが。

>新しい歯なら付けることができますか?

治療ができればやりようはあります。




タイトル 経過観察中の歯根嚢胞のある歯の差し歯の付け替えはできますか
質問者 葉月☆さん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウンの作り直し・再治療
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日