右下6番、自費CRの奥歯に縦にヒビがありました

相談者: thyさん (40歳:女性)
投稿日時:2019-11-24 00:55:35
右下6番の自費CRに縦にヒビがあるのに気づきました。
歯肉のところまでヒビがあり、どこまでヒビがあるのかはわかりません。

長持ちすると勧められ自費CRにしたのに、逆に保険治療よりも歯を悪くしてしまいショックです。

もともとは、小さな銀歯ではなく、大きな銀歯が入っていました。

この後はどのような治療になるでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-11-24 09:44:15
thyさん、こんにちは。

>この後はどのような治療になるでしょうか?

実際に診査してみないことには分かりませんが・・・
もし1〜2年程度の短い期間でCRに亀裂が入ったのであれば、

@純粋にCRでは強度不足の状態
ATCHなどがあり、力のコントロールが出来ていない

の可能性が高いかと思います。

ですので、

@が原因の場合は他の材料に置き換えることになりますね。

例えば、金属やセラミックがそれに当たります。
ただ、次の治療の際に、そのままインレー形態で治療ができるか、それともクラウン形態になってしまうかはここでは分かりません。

Aが原因の場合はTCH是正指導などを通して力のコントロールを覚えて頂くことになります。
それが上手くいけば再びCRで治療できるかもしれません。

或いは亀裂の所だけを治す「補修修復」という手段もあります。
力のコントロールは実際には結構根気が必要なので、別の材料に置き換えたことが早いことが多いですけどね・・・。


ご参考程度にしていただければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: thyさん
返信日時:2019-11-24 13:40:46
わかりやすく教えていただきありがとうございました。

多分3、4年くらい前のCRです。

よくみたら、ヒビがもう一筋ありました。

もし他の材料に置き換える場合は、一度CRを全て削り取ってからになりますか?
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2019-11-24 16:25:24
>もし他の材料に置き換える場合は、一度CRを全て削り取ってからになりますか?

全てとる必要があるかどうか?は、実際に診察し場合によっては治療中に判断されることが多いと思います。

全て取り切る必要がなく、裏層としてインレー用形成時に使うという場合もあると思います。

CRは何かと便利ですから、自費であろうと保険であろうと先にCRを試みてみるということは、割とされていると思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2019-11-25 06:34:55
元々のテクニカルエラーが大きな原因だと思います。

まぁ、TCHのような小さな力で割れることはありえないので夜間の食いしばりや、もっと言えばそもそもレジンの操作に問題はなかったのか?といったことを考えさせられます。

かみ合わせの調整もイマイチだったのかもしれません。

何れにしても、無償や少額で修復してもらえる場合もあれば全部やり直しになる場合もあるでしょう。

ただ、問題は、「同じ歯科医師ではそれが限界」と考えられるので、そのあたりも考慮する必要があります

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: thyさん
返信日時:2019-11-26 14:56:31
ありがとうございました。

自費CRで治療した歯科医院ではなく、地元の保険医に行くと、エナメル層のヒビなので、夜間はマウスピースをつけて、様子見ということになりました。


こちらで教えて頂いたおかげで、落ち着いて歯科医院に行けました。



タイトル 右下6番、自費CRの奥歯に縦にヒビがありました
質問者 thyさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のヒビ(ひび割れ)
詰め物、インレーのトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日