[写真あり] 舌先の赤い範囲が広がりと小さな潰瘍

相談者: 豪快かつ繊細さん (27歳:男性)
投稿日時:2019-12-05 12:12:56
以前、親知らず抜歯後の舌の異常について投稿させていただいた者です。

その後、経過を見ながら歯科治療を続けております。
痺れ等の症状については良化も悪化もしていないといった状況です。

一方で、今度は舌先に目で見て分かる病変が出てきました。
1週間ほど前からです。



一つ目は、舌先の赤い範囲が徐々に広がってきていることです。

元々舌苔が白く厚いのですが、1週間ほど前から、舌先の方からその舌苔が消失しているような状態になり、徐々に広がってきてています。
痛みなどは特に無く、飲食も普通です。

調べたところ、地図状舌というものにとても似ています。



二つ目は、舌先の縁の小さな潰瘍です。

こちらはここ2,3日のものだと思われます。
それ以前はありませんでした。

おそらく噛んでしまったのか・・・とも思いましたが、記憶も定かではない中で発症したものなのですごく不安です。
痛みなどは今のところありません、飲食も普通です。


いずれも舌癌の好発部位ではないとは思いますが、こう立て続けに舌に異常か出てくると非常に不安で仕方ありません。


12/10にかかりつけ歯科医院の次回診察・治療があります。
その際に先生に相談してみますが、それまでのたった数日間も不安でしたので、また投稿させていただきました。


今回は画像も添付させていただきましたので、先生方の見解をお聞かせください。よろしくお願い致します。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-12-06 06:57:17
豪快かつ繊細さんこんにちは。

1週間ほど前から舌先に目で見て分かる病変が出てきたので相談したいのですね。

舌先の赤い範囲が徐々に広がっていることや舌先の縁の小さな潰瘍様が問題かどうかは、歯科の先生に経過を診てもらって判断してもらって下さい。
痛みなどは特に無く、飲食も普通にできれば、癌など大きな問題が無いことが多いですね。


12/10にかかりつけ歯科医院に行った際によく相談してみて下さい。
必要に応じて口腔外科などを紹介する場合もあると思います。

4日間で何かできるとしたら、気になってこすってみるなど刺激を過度に与えないことだと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 豪快かつ繊細さん
返信日時:2019-12-06 17:36:01
加藤先生

ご返信ありがとうございました。


不安が拭えない状況でしたので、先程歯科医院に行ってまいりました。
結果としては、地図状舌とまではいかない良性の病変、および、潰瘍については噛んだような傷が治っている段階とのことでした。

ひとまず安心しましたが、痺れやピリピリ感は連日続いておりますので100%不安が拭えたわけではありませんが・・・。


またご相談させて頂くことがあると思います。
引き続きよろしくお願い致します。



タイトル [写真あり] 舌先の赤い範囲が広がりと小さな潰瘍
質問者 豪快かつ繊細さん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 舌の病気・異常
その他(写真あり)
地図状舌
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日