根管治療予定の歯の根元に丸い黒い影ができました

相談者: 虫歯なしさん (57歳:女性)
投稿日時:2019-12-09 14:06:47
根管治療の1回目の治療待ちをしています。
右下7番目です。

第一回目の治療を待っている間に、先週撮ったレントゲンに治療対象の歯の根元にはっきりと丸い黒い影がでました。

これは顎の骨が溶けてきているということでしょうか。

以下のような状況ですが、12/17の診察までじっと待っていても大丈夫でしょうか。


10/31 夜中に目が覚めるような激痛あり。

11/8 歯科受診、神経が死んでいると診断。
   根管治療となると言われる。

受診した歯科医が言うには、虫歯はないが、食いしばりや歯ぎしりの為ヒビが入っており、そこからばい菌が入って炎症を起こしているのだろうとのことでした。


11/20 大学病院一般歯科初診。
治療対象の歯を含め、近くの3本だけのレントゲンを1枚撮影。

その時のレントゲンは、治療対象の歯の根の周りの少しが、ぼんやりとグレーになっていました。
初診の時の医師によると、それを見る限り特に難しい治療となるケースではないとのことでした。


12/5 大学病院の自費診療科で担当医と1回目の面談。
その際、12/17にCT撮影および診察の予約が入った。
第一回目の治療となるだろうと思われる

同日 開業歯科医院にて治療対象のレントゲンを撮る。根元に黒い丸い影ができていた。


このサイトで「自費」で「根管治療のみ行う医師」が良いとのことでしたので、大学病院の自費診療科に予約を入れ、やっと12/5に実際に治療をする担当医と面談しました。
偶然、かなり地位の高い医師が担当医となったようです。

12/5時点で、神経が死んでから既に1か月以上経っています。
根管治療となると言われた時に、放置しておくと顎の骨を溶かしていくということも聞いています。


何の処置もせず長く待っているため不安になり、大学病院の担当医との面談後、同日、保険治療の一般歯科の開業医ですが、設備が整っていて根管治療も行うところを探し当て、そこでレントゲンを撮ってもらいましたところ、治療予定の歯の根元に丸くはっきりと黒い影が映っていました。

その時は膿が増えて袋になっている、ととっさに思ってしまったので、これについては何の質問もしませんでした。


その辺りは、激痛が引いてからもずっと、痛いわけではありませんが、外側の皮膚などチリチリしたり、何か感じるものがある場所です。

これは顎の骨が溶けているということでしょうか。

こんなに早く顎の骨が溶け始めるのでしょうか。

この状態で12/17まで待っていて大丈夫でしょうか。


12/17に一回目の治療となるだろうと思われる、と書いたのは、12/5の担当医との話で、治療対象の歯に入っているヒビが抜歯せねばならないほど深く入っているかどうか、11/20のレントゲンよりはよくわかるのでCTを撮ろうかということになり、12/17にCT撮影後、診察の予約が入れられたので、もしかしたらこの日に治療が始められるかもしれないと思ったからです。

わざわざCTを撮ることになったのは、担当医から、根管治療ができるかもしれないし、抜歯となるかもしれないが、自費診療で進めていいのか、抜歯もこの自費診療科でやるのか、あなた次第だからまず決断してほしい、と言われた時、私が決めかねていた為、本当は特段CT撮影が必要でもないような感じでしたが「CT撮ってみようか?」となったのです。



今日にでも、12/5に開業医のところで撮ったレントゲンの話をして、CTはキャンセルし、診察予約日を早められるなら早めてほしい、と電話で担当医への伝言でも頼んだ方が良い状態でしょうか。

これまで、いくつもの歯科医院で話を聞いたりして精神的にも疲れてきていて、簡単に判断できるようなことでもいろいろ考えてしまい、頭が停滞している気がします。


ばかばかしい質問かもしれませんがご回答いただけましたら、と思います。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2019-12-09 14:42:42
そうですね…

期待とは違う回答かもしれませんが、


>これは顎の骨が溶けているということでしょうか。

レントゲンで黒くなっているのであれば、そう言う事だと思います。


>膿が増えて袋になっている、ととっさに思ってしまったので

根尖歯周組織炎の状態であれば「膿が増えて袋になる」と「顎の骨が溶ける」は同じ意味ですね。


>こんなに早く顎の骨が溶け始めるのでしょうか。

スタートが10/31とは限らないので、早いかどうかはわかりません。
(実は今までは無症状で病気が進行していて、自覚症状が出たのが10/31、と考えるのが普通です)


>この状態で12/17まで待っていて大丈夫でしょうか。

1週間やそこらで病変が劇的に大きくなるわけではありませんし(痛みに関しては予測不能ですが)、やることは変わらないですからね…。

できるだけ丁寧に治療してもらえるところで行うのがよろしいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 虫歯なしさん
返信日時:2019-12-09 17:04:53
櫻井先生

早速のご返信、ありがとうございました。
こんなに長い質問を最後まで読んでくださり、ご説明いただきましたこと、感謝いたしております。

自分でも画面で質問を見て、こんなに長かったのか、とびっくりしました。
パニックになっていたように思います。



「1週間やそこらで病変が劇的に大きくなるわけではありませんし」と読み、落ち着きました。

予定通り、次の診察を待ちたいと思います。

虫歯なし



タイトル 根管治療予定の歯の根元に丸い黒い影ができました
質問者 虫歯なしさん
地域 非公開
年齢 57歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日