右上1番根管治療中、口の中に薬の味が広がる

相談者: うーーーーこさん (27歳:女性)
投稿日時:2020-02-19 10:14:13
前回質問させていただいた質問の右上1番の治療について質問させてください。

20歳の頃(6年前)に差し歯にした右上1番が2019年の年末ごろから浮いているような違和感があり受診。
レントゲンを撮ると根に膿が溜まっている為、2020年1月から週1回のペースで治療をしています。



被せ物セラミックを取り根っこの部分に薬を入れますねと言われ、それを何週かに渡り治療を行いました。

昨日の治療では担当医から

『土台を建てる前の最後の治療です。
奥まで薬を押し込む為麻酔をして治療します』

治療中には

『薬が飛んで?口の中に薬の味が広がります』

と説明を受け、確かに薬の変な味がしました。


治療後うがいをして薬がうまく入ってるからレントゲンを撮り、その日の治療は終了。

治療後のうがい後もなんとなく口の中に薬の味がありました。


帰宅後食後の歯磨き、寝る前の歯磨きを済ませ、朝起きると口の中が薬の味がしました。
その後も唾を飲み込む時や鼻をすすった時やフロスを通した時に薬の味を感じます。



そこで質問です。

@この薬の味は2~3日で落ち着いたり通常の範囲内の出来事なのでしょうか?


A次の受診は1週間後です。
そのまま様子みても大丈夫でしょうか?
(通院してる歯科に聞かことができれば良いですが水曜日が休診で気になってしまいこちらに投稿させていただきました。)


Bフロスを通したり歯ブラシはあまり当てないほうが良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-02-19 13:17:47
こんにちは。

お受けになったのは保険根管治療でしょうか?

きっとラバーダムをされていませんでしたよね?

保険治療からラバーダムの保険点数がなくなった頃から保険治療ではラバーダムを行わない傾向になってきました。
ですから多少ご不安が残る状態で治療を行われたのかもしれません。

他に考えられることは、シーリングに問題がある状態でしょうか?
ただ、この場合、最終的に土台を立てるならば歯質をより多く削除することになりますから長期的な問題につながらないことが予想されると思います。



薬液の味がして不安なのですがお手入れに関して何か指示がありますか?とおかかりになった歯科医院にお尋ねすることはできるのではないかと思います。

その際、次の予約まで様子見が必要ですか?とお尋ねください。


保険治療では治療費の問題から(保険治療が安価ですから)最低限のことしか行われない傾向になっていますので、ご不安があれば指示を仰いでください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: うーーーーこさん
返信日時:2020-02-20 07:59:15
船橋先生
お忙しい中
回答ありがとうございます。


質問を投稿後、だいぶ薬の味が広がるのが落ち着いてきました。


保険適用外のものにする旨をお伝えしてあります。
またラバーダムは使用していないです。

やはりラバーダムは使用した方がよいのですね。
1番良い値段の物を選んだだけに少し心配です。


シーリングに問題がある場合は長期的な問題にならないのですね!

歯ブラシやケアの方法は聞いてみようとおもいます。


ありごとうございます。



タイトル 右上1番根管治療中、口の中に薬の味が広がる
質問者 うーーーーこさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療に関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日