虫歯治療後の治らない鈍い痛み

相談者: 痒みとめたいさん (43歳:女性)
投稿日時:2020-03-06 08:30:36
虫歯の治療後に歯の痛みがでて、その三日後と、二週間後に痛みがあると言うので受診すると、噛み合わせが高いと言われ調節されました。
虫歯は神経までいくような大きなものではなかったと言われます。
他院も受診しましたが、深くないし噛み合わせが高いのでは言われました。

大分痛みがマシになったように思いますが、まだ歯の中が微妙に痛い感じがします。
もうすぐ一月になりますが、何が考えられるでしょうか?

あと、パノラマレントゲンと局所的なレントゲンを撮ったのですが、次撮るのはどのくらい空けた方がいいですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-03-06 08:42:25
ご相談ありがとうございます。

>何が考えられるでしょうか?

一般的に回答します。

虫歯の取り残し
削る時の損傷
詰め方の不具合
衛生の不備
神経の炎症
噛みあわせの異常


>次撮るのはどのくらい空けた方がいいですか?

治る見込みのある治療計画ならば、時期を決めていいでしょう。
見込みのない計画ならば、いつでもいいでしょう。


ちなみに、痛みを止めることが歯科医院の仕事です。

痛みの原因はいろいろあります。
原因を確認する検査がたくさんあります。

まず原因を突き止め、的を得た治療計画で、見通しを立てていただきましょう。
痛みは病気ですから、病気の検査と治療をする歯科医院を選びましょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-03-06 09:10:36
痒みとめたいさん、こんにちは。

>何が考えられるでしょうか?

実際に診査していない以上、ありとあらゆる可能性が考えられますので、ここに書ききれません・・・。
ただ相良先生が書かれているようなものが、可能性としては高いかと思います。


>あと、パノラマレントゲンと局所的なレントゲンを撮ったのですが、次撮るのはどのくらい空けた方がいいですか?

被ばく量の事を心配されているのであれば気にする必要はないですよ。

例えば局所的なレントゲンであれば、同じ個所に1日に1000回照射を行って、ようやくちょっと赤くなる程度の被ばく量しかありませんから。
ニューヨークに飛行機で移動するときの方が、パノラマよりもよっぽど被曝しますしね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 痒みとめたいさん
返信日時:2020-03-07 00:34:19
返信ありがとうございました。

痛くない歯を治療してから痛みがでたので、ショックで神経をぬくのは出来たらしたくないと悩んでいましたが、自分ではどうも出来ないので歯医者さんに再度相談するしかないですね。
人生の選択です。

レントゲンの被爆の件も教えて頂き、ありがとうございました。



タイトル 虫歯治療後の治らない鈍い痛み
質問者 痒みとめたいさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
むし歯 治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日