20年前に矯正したが仕上がりに不満で定期検診に行っていなかった

相談者: yu_chanさん (42歳:女性)
投稿日時:2020-03-26 19:52:37
こないだは長々と書きましたが要約です。

20年前に矯正治療をした。
歯を抜くクリニックから抜かないで治せるクリニックに転院した。

歯を抜かないでの治療だから限界があった。
思った結果にならなかった。
治療最後の日にケンカになってその後全く行かなかった。


治療が終わってから違うクリニックに相談に行ったけど検査して治せないと言われた。

治せない、治せないと言われた。
元々下の前歯が1本足りないから上が出てるのは当たり前。
それが2001年、2004年。
その後一切探さなかった。


数年前の2014年頃から再び探し始めた。
どうしてもなら上の歯を削って下に合わせる。

その後インプラント矯正もでてきて今回結果的にインプラントを使って歯を抜いた場合と同じ感じになってきた?
歯を後ろに移動してスペースは作るし。



上下のギャップの残り具合で今納得ができないで相談に行く予定だった。
全体矯正の相談に全く行ってなくて前回も合わない医師だったし、違うクリニックで治療したらよかったかもと。

借りたセットアップを見たら歯を抜いてたらキレイに並んでた。
選択を誤った。
けど当時は今と違って何軒も相談に行けなかった。
情報が無さすぎた。


治療後に定期検診に行ってたら新しい技術が出てきた時点で勧められてたかもしれない。

前回の治療の最後の方、ゴールが納得できず治療最後の日にケンカで終わったので二度と行くか!!で全く行かず。

リテーナーはゴミと間違って捨てられるまでの3年ぐらい使ったしもういいかと。
3年全く行ってないのに今更連絡できないと当時は思いました。
今はクリニックに連絡できるチャンスだったです。


リテーナーなくなった時点で来てはなかったけど毎日使ってましたと連絡したらよかったのかと思いました。
3年も経ってるからケンカも大方忘れてたし。

今回資料を借りてセットアップモデルを見るまでは全く考えなかったことですがいろいろ考えてるうちにそう思いましたがました。


定期検診続けてたら違う展開になってたのでしょうか?
20年の間に新しい技術が次々に出てきたようですし。
もう過ぎた話ですが。

3年経ってケンカも大方忘れてたから行くのは可能だったかもです。
2012年にアンカースクリューが正式承認されてますしすぐではなくてもうちのクリニックでも今はやってますし歯を削るとかも昔はなかった技術が増えましたし。

また長くなりすみません。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-03-27 11:17:28
こんにちは。

歯科医が20年前に作成してくれたセットアップ模型を見られた事がお悩みを深めたキッカケだったようですが、実際にはセットアップモデルがどれだけ当てになるかはわからないだろうと思いますよ。

作り方によってはどうにでも作れますからね。


単に歯を分割して模型上で並べただけの物の場合もあり、実際の生体とは異なりますから単に治療前の資料の一部でしかないですからね。

元々下の歯が一本ない方の場合は、全ての歯が揃っている方に比べて噛み合わせが深くなりやすいと思います。
その為少し出っ歯になりやすいかもしれませんね。


治療終了時点で満足度が低くケンカで治療中断で終わったのでしょうか?
リテーナーが作製されている事から、ケンカで終わったが保定装置までは歯科医が責任をもって作製してくれたのでしょうね。


その後定期検診に行っていれば再矯正治療は安価に行ってくれたのかもしれませんね。

矯正治療は自由診療ですから色々な歯科医院がありますからどこまで治療結果を維持する事に責任を取りどこまで再治療のディスカウント等が期待できるのか?はわかりません。
おかかりの歯科医院により異なると思います。



矯正歯科治療は動的治療後、治療と同じくらいの期間、静的治療(保定)が必要と言われたり、2年は保定が必要と言われたり、一生保定が必要と言われたり色々ありますね。

矯正治療を受けていない方も加齢と共に歯並びは徐々に変わりますよ。
主に近心傾斜と舌側傾斜が多いですよ。
つまり元々出っ歯の方ならば出っ歯になる傾向は常にありますよ。

そういう変化は加齢変化と言います。
20代に矯正治療を受けていれば今は40代ですから加齢した分加齢変化が生じているのは、矯正していてもしていなくても同じくらいあるでしょう。
特に矯正治療を行った人は矯正治療後数年は歯が大きく動きやすいですよ。



新しい矯正治療法が沢山できていますから、再度矯正治療を受けたいとお考えになれば複数軒の歯科医院でご相談されてみてはいかがでしょうか?

再矯正は行わないという歯科医院もあるでしょうし、行いますという歯科医院もあるでしょう。
今は多くの歯科医院から選択出来ますからご相談に行ってみてはいかがでしょうか?


何度も何度もアンチエイジング目的で再矯正している方も多くおられますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_chanさん
返信日時:2020-03-27 19:37:17
ふなちゃん先生返信ありがとうございます。


セットアップモデルを見たからは確かにその通りです。
上下の歯の本数が違うのにキレイに並んでました。
セットアップ模型はどうにでも作れるのですね。
大学の先生に聞いてみます。

あの当時はいくつかに聞きに行ってができない時代だったから歯を抜く、抜かないの選択しかできなかった。
そういう時代だったと思えました。

治療は最後までしていただいて歯を抜いてないから、でケンカになったと思います。


定期検診に行ってなかったのに再治療ということで安くしていただけました。

定期検診に行ってなかったけどリテーナーなくなるまでの3年は使ってたからもあるのかわかりません。
後戻りも1ミリだけでしたし。

前回やってないインプラント矯正については追加料金払いました。


安かったというのもありますが前回も合わないと思った先生にもう一度は失敗でした。
通常料金の半額以下でしたが再度治療するなら1.5倍でかえって高くつきます。

3回目を受けてくれるクリニックもないですし。
治療したことはあるだけにしましょうか。


アンチエイジング目的で矯正を繰り返す?
矯正は繰り返さない方がいいと言われましたが。

アンチエイジング目的の矯正って何をされるのでしょうか。
同じクリニックででしょうか。


何歳ぐらいまで矯正治療できますか?
47歳以降でも可能でしょうか?
そのぐらいの時にもう一度矯正治療するかもです。

思った結果でなくてもまあまあキレイに並んでて治療を受けてくれる所はあるのでしょうか。

転院の相談に行ったクリニックでは特別に治療が必要な状態でなかったら受けないと言われました。
新たにの治療ならハードル下がるでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-03-27 22:34:03
矯正治療は、歯根がきちんと歯槽骨内にあれば歯冠に持続的な力をかけ続ければ矯正力が働く訳ですから骨代謝が行われる健康な方であれば歯を動かすことは可能です。

何なら歯槽骨に切れ込みを入れて動かすことも出来ます。
コルチコトミーがそうです。
外科矯正も出来ます。
色々な手法がありますよ。


yu_chanさんが、結局何がご不満なのか?がよくわかりませんでしたが、色々な歯科医がいますからきちんと治療に見合った対価をお支払いになるならば、問題患者さんでなければ治療を行ってもらえる事が多いだろうと思います。
(矯正治療はアメリカを元々手本にしているので歯科医側から断る事が割と多いように思います)



〉転院の相談に行ったクリニックでは特別に治療が必要な状態でなかったら受けないと言われました。

と言うことは治療が必要な状態ではないのに治療を希望されているのでしょうか??

一度、大学病院歯科矯正科でご相談されてみましたか?



〉新たにの治療ならハードル下がるでしょうか。

問診時にも既往歴は必要になりますから矯正治療の経験があればそれはきちんと伝えておく必要がありますよね。

現状から再矯正を希望という事のほうがやりやすいと思います。
実際、過去に遡り過去を変えることは出来ませんから現状から再矯正する事になる筈ですよね。


再矯正か必要なのか?について説明を受けられた方が良いのかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_chanさん
返信日時:2020-03-27 23:51:15
>骨代謝が行われる健康な方であれば歯を動かすことは可能です

私の先生も言葉は違いますが似たようなことを言ってました。
いくつでも可能と。


希望してたゴールに近付かないのが不満なのです。

特別には今とても歯並びが悪い状態ではない、6割以上治療が進んでたらそのまま終わっても全く見れない状態ではないから受けないと1つのクリニックでは言われました。

始めの段階じゃないというクリニックもありました。
治療中は特に不利です。


>矯正治療アメリカを元々手本にしているので歯科医側から断る事が割と多いように思います。

そうなんですね。
上下の歯の本数が違うのも大きな問題だと思います。


高額な完全に自費診療ですし長期間の治療だし治療する側の自由ですし。
治療歴あると回数が増える毎にリスクが上がるから3回目は嫌みたいです。


再度探すにしても治療終わってからがいいと思います。
治療歴は絶対にあると思われると思います。
矯正希望という方がいいのですね。
治療歴はある、だけにした方がいいと思います。
同じクリニックでの治療だし1回目は20年近く前だし1回治療したってことでいいのでは?



>再矯正か必要なのか?について説明を受けられた方が良いのかもしれませんね。

私の先生はこの状態でもし来れても何もすることはないと答える、もし何かするとしてもちょっとステップをさわる程度とか。

他の先生にも私は治療は必要ないと思う、治療するという医師の方が少ないんじゃないかと言われました。

0ではないけど半分以下とか。
8割以上は治療進んでるし歯の本数のこともあるから難しい、正常な咬合のゴールとは違うようです。


そこは大学に相談する話かもですね。
歯の本数が違うのにセットアップモデルはキレイに並んでた、あれが実際にできたなら最初のクリニックで治療継続したらよかったですが結果論です。

アンチエイジング目的の矯正治療ってどのようなことですか?
何回も繰り返す方もいらっしゃるのですね。
初めて聞きました。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-03-28 00:39:29
〉アンチエイジング目的の矯正治療ってどのようなことですか?

加齢と共に歯列は乱れてきますからそれを矯正して直すのですよ。
近心傾斜と舌側傾斜が酷くなると前歯叢生が生じますから、それを再度立て直すと皺も伸びますからね。
また、スマイルも綺麗になりますからね。

他には補綴前処置の為の矯正治療や、歯周病治療の為の矯正治療というのもあり、歯科医自費治療をされる方には矯正治療を直ちょくやりますし、勧めますよ。


社会生活を営みながらの矯正治療はインビザライン等が主になると思います。

アメリカの大学で統計を取ったのを聞いたことがありますが5年くらい前で7割くらいがインビザライン治療を選択していたと記憶しています。
比較的富裕層が住むBOSTONにある大学でしたよ。

日本もここ数年でインビザライン治療がメジャーになって来ましたよね。
こういう治療ならば何度でも気軽に矯正治療をされます。


ブラケット治療は受け入れ難い方の再治療は裏側矯正やインビザライン等のアライナー矯正がよく選択されると思います。
再治療の場合は比較的費用負担も少なく済むケースが多いですしね。



参考程度にされ、ご自身の治療は引き受けてくれる歯科医院を探すかまたは一度は大学病院でご相談してみてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yu_chanさん
返信日時:2020-03-28 23:18:09
ふなちゃん先生返信ありがとうございます。

アンチエイジング矯正について検索して分かりました。
歯科治療にも矯正されることがあるのですね。


インビザラインは今回の治療前7、8軒に相談に行きましたが治す所がないか、上の歯を削ってでした。

インビザラインは説明画像でアタッチメントを付けると聞きましたが大きくない?実際の治療中の写真を見てかなり小さいけどたくさんの歯に付けるのだなあと。

インビザラインをやってる歯科衛生士さんも見ましたがインビザラインを知ってるからか全く分からないわけでもないです。



全く分からないのは裏側矯正じゃないでしょうか。
次回も上下裏側からにしたいです。

全額料金となるとかなり高額になりますが表側に付けるのはどうしても嫌だし慣れてますし。
再治療で安くなるのは治療したクリニックの話じゃないですか?
違う所でも安く済むなら是非とも探したいです。


大学は遠いのと裏側やってない大学もあり診療時間も裏側やってない方は土曜日診療ありますが裏側やってる大学は平日だけ17時までなのでなかなか厳しいです。
大学という選択肢はないです。

アドバイスありがとうございました。



タイトル 20年前に矯正したが仕上がりに不満で定期検診に行っていなかった
質問者 yu_chanさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正のトラブル
歯列矯正(矯正歯科)その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日