親知らずによる7番遠心歯肉縁下のカリエス

相談者: 典緑さん (22歳:男性)
投稿日時:2020-10-17 14:33:50
親知らずによって、下顎の左右7番遠心歯肉縁下虫歯が出来てしまいました。

今通っている歯科医では、抜くしかないなどと言われているのですが、できるだけ抜かずに治療したいです。


虫歯の程度はそこまでひどくないもので、レントゲンで確認できなかったレベルです。
大学病院などいけば何とかなる物なのでしょうか?その場合保険は効かなそうですか?

また、だいたい予算はどれ程になるのでしょうか…
治療法別に教えていただきたいです…


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-10-17 17:00:13
親知らずによって、下顎の左右7番遠心歯肉縁下虫歯が出来てしまいました。

親知らずの抜歯時期を逸してしまったようですね。


>通っている歯科医では、抜くしかないなどと言われているのですが、できるだけ抜かずに治療したいです。

抜歯を勧められたのは、虫歯が出来てしまった7番のことでしょうか、それとも、虫歯の原因となった親知らずのことでしょうか。


もしも、前者なのでしたら、抜歯後どのような流れになるのか、例えば、親知らずを矯正治療で近心に寄せるのか or 移植するのか or そのまま放置するのか等、よく説明していただきましょう。

また、後者なのでしたら、素直に抜歯していただくのが無難でしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 典緑さん
返信日時:2020-10-17 17:07:57
ありがとうございます。


抜歯を勧められたのは7番です
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-10-17 18:08:23
こんにちは。

親知らずに食われた7番というケースはよくあります。
親知らずは歯冠が出来て硬いエナメル質で7番の遠心の歯根部(歯冠から歯根にかけて)をぐいぐい押しつつ生えますから、歯根がエグれた状態になり保存不能に陥るというケースに多く遭遇します。

ただ、そういうケースはレントゲンを方向を変えて撮るなどすれば大きな欠損として撮影できるでしょうから、患者さんに説明する際に理解してもらえるようなレントゲン撮影ができるように思います。



7番を抜くしかないというのは7番を抜いた後に8番を矯正治療で7の代わりに使えるようにしましょうということでしょうか?

矯正治療は保険が使えませんから自費治療になりますから7番を抜歯した後どのようにする予定なのか?について説明があってよいように思いました。

もしかしたら抜髄しないといけないという話でしょうか?



大学病院などいけば何とかなる物なのでしょうか?
>その場合保険は効かなそうですか?

大学病院は初診料が高いのではないかと思います。
紹介状の有無により初診料が異なるところもあるように思います。

大学病院でもよいでしょうし、別の歯科医院に検査診断を受けなおすという事も出来るでしょう。

保険適用で可能な内容の場合は保険適用になるでしょう。


転院の自由は保障されています。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-10-17 19:55:03
典緑さん、こんにちは、


>親知らずによって、下顎の左右7番遠心歯肉縁下虫歯が出来てしまいました。

ラバーダムがかけられませんし、器具が届かない、見えないので治療が難しい位置なのかもしれません。


>今通っている歯科医では、抜くしかないなどと言われているのですが、できるだけ抜かずに治療したいです。

7番を抜くということでしょうか。


>虫歯の程度はそこまでひどくないもので、レントゲンで確認できなかったレベルです。

そこまでひどくない虫歯なのに、抜くしかないという診断だったのでしょうか。
それとも、虫歯以外の理由(例えば、遠心が根尖近くまで骨が無かったり、智歯により吸収している)などの事情があるのでしょうか。



>大学病院などいけば何とかなる物なのでしょうか?

大学病院だから必ずしも良い治療を受けられるというわけではないように思います。
智歯の状況を含め、しっかりと診断、治療計画を立ててもらえると良いですね。


7番遠心縁下の虫歯を行うのであれば、マイクロスコープがありしっかりと治療時間を確保してもらえると良いと思います。
お大事にしてください。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-10-18 07:30:08
典緑 さんこんにちは。


親知らずによって、下顎の左右7番遠心歯肉縁下虫歯が出来てしまいまうことはあることですね。

しかし、今通っている歯科医では、7番を抜くしかないなどと言われているのですが、できるだけ抜かずに治療したいのですね。


親知らずが原因ですと、まずは原因の親知らずを抜歯すると思います。
その後、レントゲンで確認できなかったレベルであれば、問題ないと言えますが、もしかすると抜くのは神経で、根の治療では無いかと思われます。

痛みも無いのであれば、丁寧に虫h場の治療をすれば神経も温存でるのではないかと思います。



大学病院などでも対応してもらえると思いますが、治療方針などは大学病院を含めて歯科医院毎に変わってくると思います。

保険医療機関であれば、抜歯や虫歯の治療等保険医療の中で治療をすることは可能です。治療方針毎に変わってきます。


まずは相談し、審査後に歯の保存が出来るか診断してもらって、保存の場合にはどのような治療方法になり、費用はどのくらいかかるか聞かれると良いと思います。


参考までに。




タイトル 親知らずによる7番遠心歯肉縁下のカリエス
質問者 典緑さん
地域 非公開
年齢 22歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
親知らずの隣の歯(7番)への影響
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日